人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

ソニー PS4

『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加
  • 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』の発売日当日に、オンラインサービスへの接続を含むアップデートデータの配信を実施すると明かしました。

プレイヤーはハンターとして「古龍渡り」の謎に迫る調査団の一員となり、新大陸に足を踏み入れることになる『モンスターハンター:ワールド』。豊かな生態系が育まれるこの地を舞台に、武器や防具をはじめ、様々な生物や植物、地形などの高密度な環境全てを利用した、新たな狩りの世界を楽しむとができます。

本作は1月26日に待望のリリースを迎えますが、発売日にむアップデートデータを配信するとのこと。このアップデートを適用するまでオンラインサービスが制限されています。オンラインマルチプレイはもちろん、オンラインを利用するシステム、ダウンロードコンテンツを利用するには、最新のバージョンにアップデートを行う必要があるので、購入予定の方はどうぞお忘れなく。

◆アップデート Ver.1.01 の概要


■アップデート Ver.1.01 に必要な空き容量
全地域バージョンともに、およそ815MB(余裕を持った空き容量のご準備をお願いします)。

■追加システム
・マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放


・マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加

・タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加
今までに見たイベントシーンを鑑賞することができる、Gallery モードが追加されます。読み込むセーブデータによって、登場するプレイヤーキャラクターの容姿が変わります。


・調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加
ストーリーを進めることで、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現します。上手くなでることができると、友好を深めることができます。抱き上げて色々なところへ連れて行くと、いいことがあるかもしれません。



■表示言語の追加
・全地域バージョン共通の日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加えて、各地域バージョンに以下の表示言語が追加されます(追加言語はゲームの販売地域によって異なります)。

日本:追加される言語はありません
アジア版:繁体字中国語/韓国語
北米版:ブラジルポルトガル語
欧州版:ブラジルポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/アラビア語

※音声言語(ボイス)の追加はありません。全地域バージョン共通でモンスターハンターの言語/日本語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語の音声言語の選択が可能です。

■その他
一部の不具合を修正します。

◆今後、数回の無料アップデートで新しい要素や機能を追加予定!



既報のとおり、2018 年春には無料タイトルアップデート(第1弾)として、追加モンスター「イビルジョー」が登場します。詳細が決まりましたら、公式サイト等でお知らせします。


また、発売後はより快適に長く楽しんでもらえるよう、オンラインに接続できる環境であれば、様々なイベントクエストやスペシャルコラボを実施予定です。他にも追加ジェスチャーなどダウンロードコンテンツ(無料)を予定しています。

さらに、キャラクターのステータスとは関係しないコスメティックな内容のジェスチャーやフェイスペイント、チャットで使えるスタンプセットといったダウンロードコンテンツも販売予定です。



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  8. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  9. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る