人生にゲームをプラスするメディア

爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】

ピラミッド×コロプラのタッグがおくる、メカを武装した少女たちとともに戦う新作スマホゲーム『アリス・ギア・アイギス』。今回はリリースに先駆け、プレイレポをお送りします。

モバイル・スマートフォン iPhone
爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】
  • 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】

ピラミッド×コロプラのタッグがおくる、メカを武装した少女たちとともに戦う新作スマホゲーム『アリス・ギア・アイギス』。本作は人類の存亡をかけ、謎の生命体「ヴァイス」と戦う「アクトレス」と呼ばれる少女たちの物語が描かれます。キャラクター監修・デザインには島田フミカネ氏、キャラクターデザインは海老川兼武氏、柳瀬敬之氏、サウンドチームは「ZUNTATA」という豪華なクリエイター陣が集結。メガミデバイスやfigmaなどホビー展開も予定されている、注目のスマホゲームです。今回はリリースに先駆け、『アリス・ギア・アイギス』のプレイレポをお送りします。
※画像はすべて開発中のものです。


舞台は未来。ヴァイス撃退を委託された中小企業「成子坂製作所」の新任隊長であるプレイヤーは、アクトレスの少女たちとともにヴァイス撃退の任務につきます。本作でプレイヤーは、アクトレスの武装(ギア)をカスタマイズしてヴァイスとのバトルに挑んだり、少女たちとコミュニケーションをとり、絆を深めながら物語を進めていきます。


バトルは、片手でできるド派手な爽快3Dアクションシューティングです。射撃(ショット)・近接攻撃(クロス)・スキルを駆使して、機械生命体ヴァイスを撃退しましょう。さらに、画面いっぱいの大きさになる巨大ボスも登場、より激しくスピーディな戦闘が楽しめます。かっこいい攻撃のエフェクトに加え、スタイリッシュな音楽やインターフェースもプレイヤーのテンションを高めてくれますね。


操作はタップするとショット、長押しからタップをすると溜め攻撃ととてもシンプル。長押しの溜め攻撃は複数の敵をロックオンして倒せるため、たくさんの敵を一度に掃討できる快感があります。敵が近くに寄ってきたら近接攻撃が有効。強力で便利なスキルもボタン一つで発動できるので、とても手軽に気持ちよく戦えるのが特徴です。普段あまりシューティングゲームをプレイしたことのない初心者でも、覚える操作が少なく、シビアな回避行動も求められないので安心してプレイできると思います。


武装(ギア)はカスタマイズ性が高く、ショット・クロス・トップス・ボトムスの4箇所に装備ができます。メイン武装であるショットは、ベーシックなライフル・遠距離に強いスナイパー・攻撃力の高いバズーカ、スピーディーなデュアルといった種類があります。クロスには片手剣・両手剣・ランス・ハンマーがあり、キャラクターによって得意な武装があるので、合わせて使うことで高い効果を発揮できます。トップスとボトムスにはそれぞれギアスキルやパッシブスキルが設定されています。HP回復やミサイル攻撃など特徴的なスキルがあり、組み合わせは無限大。なお、装備したキャラクターは360度の視点で閲覧が可能なので、細部まで作り込まれたデザインをじっくり鑑賞できました。


さらに、キャラクターごとに専用のかわいい服やアクセサリーにドレスアップもできます。普段着のようなカジュアルな服装から、アイドルのようなかわいらしい衣装まで多彩に用意されているので、自分好みにコーディネートしたいですね。キャラクターの3Dモデルはとにかくかわいらしく、ちょっとした動きにもドキッとさせられるので、一挙手一投足から目が離せません。特にコーディネート時には上から下までじっくり見られますし、プレイヤーを目で追ってくれるのもうれしいポイントですね。


本作に登場するメインキャラクターたちも紹介しておきましょう。成子坂製作所には、比良坂 夜露(CV:沼倉 愛美)、兼志谷 シタラ(CV:内田 真礼)、百科 文嘉(CV:石川 由依)という3人のアクトレスが所属。叢雲工業には、吾妻 楓(CV:安済 知佳)、日向 リン(CV:井澤 詩織)、小鳥遊 怜(CV:ルゥ ティン)が所属しています。彼女たち以外にもたくさんのアクトレスが登場し、それぞれが個性的な性格をしているので、必ずあなたのお気に入りのアクトレスが見つかること間違いなしです。


さらに、戦闘を通じて絆を深め、アクトレスと仲良くなれば様々なエピソードが解放されていきます。アクトレスたちの意外な一面を見られるかもしれないので、どんどん交流していきたいですね。イベントシーンでは、複数のアクトレスたちが一堂に会して会話が行われるのでとても賑やか。動きやリアクションもスムーズなので、アニメのような感覚で楽しめるのが魅力です。ちなみに筆者は、メインメニューでアクトレスがこちらを見てくれているような演出がされるのがお気に入りで、プレイ中たびたびぼーっと画面を鑑賞してしまいました(笑)。


スタイリッシュな未来を舞台に、簡単爽快なシューティングアクションと360度どこから見てもかわいらしいキャラクター、ロマンあふれるメカデザインが楽しめる『アリス・ギア・アイギス』。スピーディで気持ちのよいバトルは誰でも遊びやすい親切設計で、アニメのように動くキャラクターたちは見ごたえ十分、美少女×メカという組み合わせもたまりませんよね。スマホゲームだけでなくホビー展開も予定されているので、今後のコンテンツの広がりにも期待が高まります。


(C)2017-2018 Pyramid,lnc / COLOPL,lnc.
《カミヤマ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  2. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

    ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 攻守最強な「パプニカのナイフ」登場!「ダイの大冒険」コラボイベントで斬り裂けっ、アバンストラッシュ!【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  8. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  9. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  10. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る