人生にゲームをプラスするメディア

『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?

2017年12月28日、池袋サンシャインシティの噴水広場で行われた『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』のイベント「アイドルマスター SideM KIZUN@ ON ST@GE!」の模様をお届けします。

その他 フォトレポート
『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?
  • 『アイマス SideM LIVE ON ST@GE!』リアルイベントレポ―ライブ中に絆パフォーマンス再現!ピエールのモノマネも?

バンダイナムコエンターテインメントより配信中のアプリ『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』。2017年12月28日、池袋サンシャインシティの噴水広場では、本作のイベント「アイドルマスター SideM KIZUN@ ON ST@GE!」が行われました。インサイドでは、年末に実施された本イベントに参加してきましたので、そのレポートをお届けします。なお、インサイドが参加したのは午前11時から行われた第1回目のステージになります。

今回参加したのは伊東健人さん (硲道夫役)、 榎木淳弥さん (舞田類役)、熊谷健太郎さん(握野英雄役)、 深町寿成さん (黒野玄武役)、狩野翔さん (神谷幸広役)、 濱野大輝さん (円城寺道流役)の6人( 堀江瞬さん(ピエール役)は18時からのステージにのみ参加)です。ステージイベントには、多くのプロデューサーとファンが詰めかけ、4階までびっしり人が観覧していました。

カエールの中にいるのはまさか……

「DRIVE A LIVE」と共にキャスト陣が登場すると、会場からは黄色い(フィジカルもインテリもいますが)歓声が。衣装は、ライブ時に使用するものを着用しており、なかでもS.E.Mは2ndライブで初めて使用した2つ目のユニット衣装です。また、今回は、S.E.M、FRAME、神速一魂、Cafe Parade、THE 虎牙道というユニットを代表したキャストが出演していましたが、それぞれが持つ台本もユニットカラーになっていました。



深町さんが、メリークリスマス!といきなり話したかと思えば、直後によいお年を!と挨拶し、ステージ序盤から思わず"お問い合わせ"したくなるような展開に。濱野さんは、さっそく狩野翔さんを「野上くん(伊瀬谷四季役の野上翔さん。本ステージには出演していない)」とイジリ、和気あいあいとした雰囲気でステージはスタートしました。

最初は、『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』の概要説明をキャスト陣が行い、スカウトやレッスン、ライブなどの要素を紹介。本作には、2人のアイドルの絆を深めると、ライブ中に行える"絆パフォーマンス"という要素があるのですが、伊東さんがゲームを実際にプレイして、実演してくれることに。


伊東さんは、S.E.Mの硲道夫役ということもあってか、「∞ Possibilities」を(ルーレットで)選曲。さらに、一定期間で切り替わるゲーム内の絶好調アイドルにS.E.Mの舞田類がおり、演じる榎木さんは声を上げましたが、ユニットに舞田類がなぜかおらず、そこにはピエールが。この回にはいなかったはずですが、榎木さんたちはピエールのモノマネを即興で披露してくれました。伊東さんは、危なげなく、PROをフルコンボでクリアしたものの、GOOD判定が1回あったということで悔し気。ちなみにこの実演中で絆パフォーマンスを行ったのは、硲道夫と握野英雄でした。


続いては、事前にプロデューサーたちが作った絆メーカーをキャスト陣が1つ選んで発表。第1回目のステージでは、深町賞と狩野賞(翔)が贈られました。その後は、"リアル絆メッセージ"と題した対決企画が始まり、キャスト陣が考えた絆メッセージを会場のプロデューサー/ファンが判定。勝った絆メッセージは、後ほど行われるライブで再現するとのこと。ここでは、深町さんと狩野さんの考案した絆メッセージが披露されました。

深町さんは、舞田類と黒野玄武の絆で「完全無欠の サンシャイン Yeeeeeeeeaaaaaaaaahhhhhhh!!!」(Yeah!は文字数限度ギリギリまで)を考案。サンシャインにちなんだ某お笑い芸人さんを意識しているそうですが、本来なら"空前絶後"のところが"完全無欠"になっているのは本当のミスだとか。一方、狩野さんは、神谷幸広とまたもや舞田類をチョイスし、「紅茶と先生は関係が深いんだよ。 何がって? TEA 茶ー!なんてね」という、らしい絆メッセージを発表。判定は、拍手の大きさで決し、狩野さんの勝利となりました。


と、ここでライブステージがスタート。歌ったのは「DRIVE A LIVE」に続く全体曲「Beyond The Dream」です。『アイドルマスター』シリーズのライブといえば、コール&レスポンスが有名ですが、ステージが噴水広場ということもあり、声は控えめにというアナウンスがあったものの、そこはさすがのプロデューサー/ファン。しっかりとマナーを守っていました。

さきほど決まった絆パフォーマンスも再現!

ライブ自体は、非常に力強いパフォーマンスで、1曲のみの歌唱ではありましたが満足感のあるステージ。曲中には、さきほどの"リアル絆メッセージ"で勝利した絆パフォーマンスも披露され、大いに盛り上がりました。



最後の挨拶では、熊谷さんが「(プロデューサーたちの)マナーが良いので、1人も逮捕せずに済みました」と元警察官アイドル握野英雄に絡めてコメント。ほかにも狩野さんがライブを全力でやった自身の状態を「汗パレード」と表現するも「それ言いたかっただけだろ」と突っ込まれたり、深町さんが「正義のジャスティスヤンキー」という新ワードを生み出したりと終盤まで笑いが絶えないステージに。


なお、『アイドルマスター』関連作品のイベントなどでお馴染みとなっている「これからもアイマスですよ、アイマス」は榎木さんが担当。ここは大きな声を出していいということで、会場の皆さんも非常に元気良くイベントを締めていました。
《アキナツ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  2. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  5. Epic Games、『フォートナイト』アカウントのコンソールの紐付け解除・再紐付けを近日開始

  6. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

アクセスランキングをもっと見る