人生にゲームをプラスするメディア

ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】

年末ということで、休暇に入って家族で過ごしたり、友達と集まったりすることも多くなる時期です。そんな時みんなで遊べるゲームがあるといいなぁなんて思いますよね。

その他 全般
ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】
  • ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】

年末ということで、休暇に入って家族で過ごしたり、友達と集まったりすることも多くなる時期です。そんな時みんなで遊べるゲームがあるといいなぁなんて思いますよね。今回はそんな時に遊びたいゲームを、12月に開催されたゲームマーケットの出展社さんおすすめ!も含め、10種類ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

◆誰が一番早く完成するか競争!叫べ!「ウボンゴ」




人数:1~4人 時間:25分
ジーピーのスタッフさんが紹介してくれた一押しのゲーム「ウボンゴ」。アフリカンなテイストが素敵なパズルゲームです。


プレイヤーは共通した12種類のピースを持ち、配布されたボードの枠内にそのピースを収めるというもの。ピースが完成した人は「ウボンゴ!」と言い、それで順位を決定します。勝った順に得点用の宝石をもらい、9ラウンド行って得点の高かった人が勝利。ピースの数が3種類と4種類の図柄があり、少ない方が簡単です。説明も多くなく、老若男女気軽に楽しめるゲーム。

◆ピースをとにかく使い切れ!玩具屋でも買える「ブロックス」




人数:2~4人 時間:20~30分
大型玩具店でも売っている有名なゲームです。プレイヤーはそれぞれ一色のピースを使い、正方形のボードに置いていきます。ピースは自分の色同士、角がくっついた状態じゃなければ置けません。最終的に使用したピースが最も多かった人の勝利。ピースは全て形が違うので、大きなものをどうやって使うかなどを考えていったり……老若男女楽しめます。

次のページでは「トロイカ」「ニューヨーク・スライス」を紹介
《タカロク》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

    海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. コナミ、デジタルコードストアで「年末年始セール」開催中―先着573名のPC『メタルギア福袋』3,000円など

  3. AbemaTV、大晦日に「Fate/staynight[HF]」第一章“オーディオコメンタリー版”を独占配信

  4. 『MOTHER2』とのコラボも!「ほぼ日」が創刊20周年を記念して、豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  5. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 山崎紘菜、実写『モンスターハンター』でハリウッドデビュー! ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

アクセスランキングをもっと見る