人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』バケットスロッシャーデコが追加!スプリンクラーとイカスフィアで塗って荒らして暴れよう

『スプラトゥーン』公式twitterは、12月15日の午前11時に、『スプラトゥーン2』に新ブキ「バケットスロッシャーデコ」を追加すると発表しました。サブウェポンは「スプリンクラー」、スペシャルウェポンは「イカスフィア」です。

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン』公式twitterは、12月15日の午前11時に、『スプラトゥーン2』に新ブキ「バケットスロッシャーデコ」を追加すると発表しました。



バケットスロッシャーデコは、スロッシャー系のブキで、障害物の上や裏側を攻撃することを得意としています。このブキの追加と同時刻には新ステージ「ハコフグ倉庫」も追加されますが、このハコフグ倉庫はちょっとした高台や障害物が多く、バケットスロッシャーのメインが活躍するチャンスの多いステージの1つとなるかと思われます。普段あまりスロッシャー系は使わないという人も、ぜひこの機会にスロッシャーの強みを体感してみると良いのではないでしょうか。

サブウェポンは「スプリンクラー」です。バケットスロッシャーのメインは根本の塗りが弱く、足元が取られやすいため、スプリンクラーを上手く活用して有利な塗り状況を維持したり、すばやく塗り替えしを行っていくと良いでしょう。

スペシャルウェポンは「イカスフィア」。バケットスロッシャー自体はあまり裏取りや荒らしに向いたブキとはいえないので、避難用に使用するのもありかもしれません。また、爆風ダメージを与えたところにメインで追撃をするといった動きができると敵を倒しやすくなるのではないでしょうか。一時期猛威を奮ったプロモデラーRGと同じ構成なので、スプリンクラーとスペシャル増加量アップのギアを活用してスペシャルを撃ちまくるという戦略も可能でしょう。



『スプラトゥーン2』はニンテンドースイッチ向けに、5980円(+税)で好評発売中です。

©2017 任天堂
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月29日】─「古本市場」でも抽選販売を受付中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月29日】─「古本市場」でも抽選販売を受付中

  3. Wii U『スプラトゥーン』は5年経ったいまでもプレイできるのか!? カオスすぎる初代環境を懐かしむ

    Wii U『スプラトゥーン』は5年経ったいまでもプレイできるのか!? カオスすぎる初代環境を懐かしむ

  4. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  5. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  7. 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

  10. 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』― 10年前のゲームなのに今遊んでも色褪せない面白さ

アクセスランキングをもっと見る