人生にゲームをプラスするメディア

『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開

カプコンは、PS4/Xbox One/PCソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』に関する最新映像を公開しました。

ソニー PS4
『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開
  • 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開

カプコンは、PS4/Xbox One/PCソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』に関する最新映像を公開しました。

全ての恐怖を詰め込んだ「ゴールド エディション」が12月14日に発売されますが、クリス・レッドフィールドが事件の収束に挑む無料エピソード「ノット ア ヒーロー」や、後日譚「エンド オブ ゾイ」の有料配信も同日に実施予定。これから『バイオ7』を遊ぶ方は「ゴールド エディション」を、既にプレイ済みの方はDLCで新たな刺激をお楽しみください。


そしてこのたび、ヴェールに包まれていた後日譚「エンド オブ ゾイ」への期待がさらに膨らむ最新動画「TAPE-03“ジョー・ベイカー”」がお披露目に。この映像をチェックし、配信当日に備えておきましょう。

「エンド オブ ゾイ」


■ゴムボートの群れ
アンブレラと思われる数艇のゴムボートが置き去りにされている。辺鄙な片田舎で何が起こっているのか?



■打ち棄てられた汽船
廃墟と化して日にちが経っていそうな汽船。ここの探索も必要になるかもしれない。



■鰐との格闘
沼地には凶暴な鰐が生息している。開拓者さながらの生活を送るジョーにとっては、危険な敵であるとともに日々の糧でもある。



■異形を砕く拳
長らくサバイバル生活を送ってきたジョー。頑健な彼の拳がモールデッドを粉砕する。



■禍々しさを増した異形
下腕部や頭部が鋭利に尖った変異種。より攻撃性が増しているのだろうか?



■モールデッドを撃退せよ
沼の周辺はモールデッドの巣窟と化しているようだ。あらゆるものを使って撃退せよ。



■さらなる変異種
何度も対峙することとなるクリーチャー。モールデッドとは異なる種のようだ。幾分か人間だったころの姿形を保っているようだが…。



DLC:エンド オブ ゾイ
配信予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:PS4、PC(STEAM版、Windows store版)
1,389円+税 Xbox One 1,400円+税


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=GA-ZMAEpmKw

「ノット ア ヒーロー」



新たな生物兵器の開発計画、そしてバイオテロの情報を察知した新生アンブレラ。彼らは速やかに事件を収束させるため、ある作戦を立案した。指揮を執るのはBSAAより招かれた歴戦の勇士、クリス・レッドフィールド…。

「Not A Hero」の物語は「バイオハザード7」本編のクライマックスから幕を開ける。一般人が事件に巻き込まれてゆくイーサンの悪夢とは異なり、プロフェッショナルが危地に挑む本作では、本編とは異なる恐ろしさ、そしてSTGのテイストも併せ持ったサバイバルホラーが描かれる。本作は無料配信。全ての「バイオハザード7」プレイヤーに事件の結末を見届けて欲しい。



(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『マキオン』これから始める人に送る機体選びのポイント!素直なメイン射撃を持つコスト3000 or 2500の機体が狙い目

    PS4『マキオン』これから始める人に送る機体選びのポイント!素直なメイン射撃を持つコスト3000 or 2500の機体が狙い目

  2. PS4『マキオン』知っておくとニュータイプに一歩近づける、テクニック&考え方集─EXバーストの使い道や無駄な被弾を避けるための心得

    PS4『マキオン』知っておくとニュータイプに一歩近づける、テクニック&考え方集─EXバーストの使い道や無駄な被弾を避けるための心得

  3. 『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

    『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

  4. PS5への登場を期待したい『アンチャーテッド』シリーズを振り返る─“PLAYする映画”と呼ぶにふさわしい冒険活劇!ネイトの「マジかよ!」をもう1度

  5. 『FF14』のフリートライアルが太っ腹すぎて“イイ!”─多くの先輩プレイヤーが涙した「蒼天のイシュガルド」までガッツリ遊べる、その魅力を徹底解説

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. PS4版『MotoGP 20』発売記念「webオートバイ杯」をレポート!大手バイクメーカー6社がバーチャル最速を競う

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る