人生にゲームをプラスするメディア

『Fate』ネロ&ジャンヌのはだけた素肌が眩しすぎる水着フィギュアが登場

『Fate/Grand Order』などで高い人気を博す「Fate」シリーズ。新たに、ゲーム『Fate/EXTELLA』よりネロ・クラウディウスとジャンヌ・ダルクが特典用イラストの“水着姿”でフィギュア化となった。

その他 フィギュア
「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」「ジャンヌ・ダルク 水着Ver.」各12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」「ジャンヌ・ダルク 水着Ver.」各12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
  • 「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」12,800円(税抜)(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.
『Fate/Grand Order』などで高い人気を博す「Fate」シリーズ。新たに、ゲーム『Fate/EXTELLA』よりネロ・クラウディウスとジャンヌ・ダルクが特典用イラストの“水着姿”でフィギュア化となった。

【フォトギャラリー】ネロ&ジャンヌの水着フィギュア、もっと見てみる?

『Fate/EXTELLA』は2016年11月に発売されたアクションゲーム。「Fate」シリーズのサーヴァントが作品の枠を超えて共演し、月の聖杯戦争後の世界を舞台にバトルを繰り広げるストーリーとなっている。
店舗別購入特典として、ゲーム内で使えるブルマのようなデザインの「マルチプル・ウェア」衣装や、描き下ろしタペストリーなど多彩なアイテムが用意されたことでも話題を呼んだ。

今回のフィギュアは、キャラクターデザイン・ワダアルコが店舗特典用に描き下ろした水着イラストを忠実に立体化した。
ネロはイメージカラーである赤を基調とした水着を、微妙な濃淡のグラデーションまで表現。木製バングルや、水着の紐の細部のディテールまで丁寧に仕上げ、ピースのポージングも可愛らしい。

ジャンヌは開放的な水着姿でも清らかな佇まいが健在。羽織ったパーカーが魅せるポップな印象が刺激的で、三つ編みに結った髪の毛や額あての細かな意匠まで徹底的に作り込んでいる。
二つのフィギュアを一緒に並べば、世界観をより楽しめるだろう。

どちらのフィギュアも価格は12,800円(税抜)。発売日は2018年6月を予定。

「ネロ・クラウディウス 水着Ver.」
発売:2018年6月予定
価格:12,800円(税抜)
本体全長:約12cm
仕様:PVC塗装済み完成品
原型製作:MOON

「ジャンヌ・ダルク 水着Ver.」
発売:2018年6月予定
価格:12,800円(税抜)
本体全長:約14cm
仕様:PVC塗装済み完成品
原型製作:MOON

(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.

「Fate」ネロ&ジャンヌ、CUTE&SEXYな水着フィギュア はだけた素肌が眩しすぎる!

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

    「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  3. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

    【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  4. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  5. ロシア・サンクトペテルブルク「ソビエトアーケード博物館」フォトレポート―鉄のカーテンの向こうではどんなゲームが…?

  6. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  7. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  8. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  10. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る