人生にゲームをプラスするメディア

本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売

任天堂 Nintendo Switch

本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売
  • 本格派もじっくりやりこめるスイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』12月14日に発売

トイディアは、ニンテンドースイッチ向けローグライクRPG『ドラゴンファングZ』を2017年12月14より、日本・北米・欧州・豪州にて発売します。

以下リリースより

■『ドラゴンファングZ』2017年12月14日に発売決定!

『ドラゴンファングZ』はダンジョンRPGゲーム開発を得意とするトイディアが、スマートフォンでの開発・運営経験を活かし開発した新作ローグライクゲームです。深みのある飽きないゲーム性。究極の操作性。ローグライクRPGの進歩と発展を掲げ、Nintendo Switchの特徴をいかし自宅でも出先でも遊べる本格ローグライクゲームを目指し生み出されました。


■ゲーム紹介動画URL:https://youtu.be/Mnbpg8_pXfI

■『ドラゴンファングZ』の特徴

1.なつかしいけど、新しい!ローグライクRPGの決定版登場!
目指したのは「しっかりやりこめる。今、最高の本格ローグ」
2.登場モンスターは200種類以上
数々のモンスターが仲間にできる!
仲間のモンスターの持つ特殊能力を使って冒険を有利に進めよう!
3.一歩を踏み出す勇気が勝機を掴む!
旧来のプレイに加え、攻めのローグを提案。
常にハイリスク&ハイリターンな戦闘でプレイを飽きさせない!
4.やりこみ要素満載!
・武器、防具の育成
・アイテム鑑定
・アイテム倉庫(持ち込み要素あり)
・モンスター同士討ち、進化
・スコアアタック
・モンスター図鑑
・実績
・ルール練習パズルダンジョン全50ステージ
・上級者用高難易度ロングダンジョンあり


遊び尽くせないやりこみ満載!本格ローグライクRPGがここに登場!


ダンジョン内では未鑑定の武器、道具たちをどう使うかが問われるぞ!


不意のピンチをどう生き残るか?君にしか見えない活路をひらけ!


勇気を出して踏み込め!竜人結界がある状態ではご褒美が多く狙えるぞ!


手に入れたモンスターは装備する他に、捧げる事で大幅パワーアップが可能!


リリース段階から英語、中国語(簡体字、繁体字)にも対応!

声優さんも才能豊かな気鋭の若手を採用!
確かな演技力で、プレイヤーを物語へ引き込みます。

【主人公:ロゼ】CV:璃美


【導きの妖精】CV: 聖奈


■商品情報

タイトル名:ドラゴンファングZ 
配信日:2017年12月14日
配信価格: 2,400円(税込み)
プラットフォーム: Nintendo Switch(ダウンロード版)
対応言語: 日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)
公式サイト:http://z.dragon-fang.com/
コピーライト表記:(C)2017 Toydea Inc.
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  6. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る