人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目

f4samurai作品が集う、初のオフラインイベント「f4ファンフェスティバル」が、12月3日に開催しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目
  • 【レポート】『オルタンシア・サーガ』ファンフェスを記念し“聖王石50個”をプレゼント! クリスマスな「ベルナデッタ」と「ロベリア」もお披露目

f4samurai作品が集う、初のオフラインイベント「f4ファンフェスティバル」が、12月3日に開催されました。



まずは、戦乱と運命に翻弄される騎士達のストーリーを描き、歴史を紐解く戦記RPG『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』に迫る「オルタンシア国営放送 ファンフェス特大版 第1部」が幕開け。本作で活躍している堀江一眞さん、大坪由佳さん、明坂聡美さん、伊瀬茉莉也さん、優木かなさんが登壇し、このイベントに華を添えます。


ちなみに優木さんは、自身が演じているキャラ・アリーナを思わせる装いで登場。ウサミミとメガホン以外は自前という力の入れようで、今回のステージに臨みました。また、運営ディレクターである217(にいな)氏も姿を見せ、見逃せない最新情報などを明かします。



最初のプログラムは、TVCMでも広く告知されている「エヴァンゲリオン」とのコラボレーションについて。その主軸となるイベントは、手に入れたマゴニアの壺を割ってボスとバトルし、マゴニアPtを稼いで報酬を手に入れるという流れになっており、前後半の二部構成。前半戦となる「使徒、襲来」は12月3日の13時29分で幕を下ろし、後半戦「叶えるべき未来」が12月3日の19時30分からスタート。11日の14時59分までの期間限定なので、腰を据えてじっくりと挑みましょう。

長く遊んでいるユーザーはもちろん、最近始めた新規の方にも楽しんでもらえるように、「お祭り感覚でイベントを遊んでもらおう」というコンセプトで展開しているイベントになっているとのこと。また、このコラボで登場する「エヴァンゲリオン」の各キャラクターについても詳しく紹介しました。


横一列に攻撃するスキル「逃げちゃダメだ!」を持つ「UR 希望拓くナイフ「シンジ」(CV:緒方恵美)」、十字型攻撃スキル「私が守るから」の「UR 絆の聖鎌「レイ」(CV:林原めぐみ)」、「ワンツーパンチ」で敵全体に攻撃する「UR 解放のライフル「マリ」(CV:坂本真綾)」の三人が、戦闘シーンを納めた映像内で活躍。ちなみにレイとマリはピックアップ対象となっており、ほかのURと比べてかなり出やすい模様です。欲しい方は、確率が高い今が狙い目と言えるでしょう。



続いて、第二部のコラボガチャに登場する「UR 孤高の双刃「アスカ」(CV:宮村優子)」と「UR 神殺しの槍「カヲル」(CV:石田彰)」もお披露目。こちらも、戦闘シーンの映像と共にキャラの魅力を垣間見せます。



そして12月3日の13時30分から、6時間限定のレイドイベント「ヤウール作戦」が幕開け。専用クエストを探索してレイドボスを発見し、50万体の撃破を目指します。全体累計および個人累計の撃破報酬で、限定「SSR レイ」がゲットできるので見逃せません。なお217氏から、「ボスにダメージを与えられるのは、真ん中一箇所だけ」といったヒントも飛び出しました。


気になる情報を伝える「オルサガ情報局」では、いきなりプレイヤー全員に「聖王石50個」をプレゼントすると発表され、会場からは喝采の拍手が上がります。この嬉しいプレゼントは、12月4日に行われるメンテナンス後に、アイテムボックスに配布される予定です。




また、12月4日15時から12月11日14時59分まで、「ファンフェス記念復刻ガチャ」を実施。その対象となるUR、SSRのキャラクターたちを一覧で紹介したほか、2017年のクリスマスイベント限定ユニットを発表。クリスマス衣装に身を包んだベルナデッタとロベリアが、先行公開されました。また、この他にも限定ユニットがある模様なので、そちらもどうぞお楽しみに。


今回の発表を記念し、「ベルナデッタ クリスマスVer.」のセリフを大坪さんが生披露。「メリー・クリスマス! ……ふふっ。こんなに賑やかなクリスマスは初めてよ」「お兄ちゃん、この服どう思う? ……ふふっ。かわいいでしょう? ノンノリアのお手製なのよ」と、2つの台詞を舞台上で愛らしく演じてくれました。

そして「オルサガ情報局」の締めくくりとして、次のお正月イベントに関連するキャラクターをシルエットで公開。詳細についてはまだ明かされていないので、このシルエットをヒントに想像を広げてみるのも一興でしょう。



更に、出演声優陣に向けた「オルサガクイズ」も実施行われます。なかなかの難問揃いでしたが、来場者や視聴者からヒントをもらうことができ、一部の出演者はユーザーの力を借りて正解を勝ち取る場面も。また、定期的に行われている「騎士団統一戦」に関する問題が出題された際には、来場者の中に、これまでの報酬ユニット全てを入手した方がいると判明。217氏から「よほどの剛の者」と称えるコメントが飛び出しました。



開発陣が特別に書き下ろしたオリジナルストーリーを登壇声優陣が生アフレコする「オルサガ生ミニストーリー」では、微妙なネタバレ(?)も交錯しつつ、これまでの『オルサガ』を振り返る会話劇を披露。今日までの歩みを通して、これからの展開に期待させる内容で締めくくられました。

このほかにも、主人公役の細谷佳正さん、モーリス役の津田健次郎さん、クー役の内田彩さんがVTRという形で出演し、それぞれのキャラクターについて熱く語ると共に、最終章となる第3部への期待を高めるコメントをそれぞれ残し、プレイ意欲をかき立ててくれます。


豪華なゲスト陣を交えて綴られた「オルタンシア国営放送 ファンフェス特大版 第1部」は、盛況と共に閉幕。ですが、「f4ファンフェスティバル」はまだまだ終わりません。「アンジュ・ヴィエルジュ 4周年スペシャル感謝ステージ」や「f4samurai新作タイトル発表コーナー」などについても、レポートをお届けします。こちらもお楽しみに。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  2. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  3. ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

    ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

  4. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  5. 『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

  6. 『Sdorica』×『DEEMO』コラボイベント開催!「アリス」や「Deemo」と共に不思議な冒険へ…

  7. 『グラブル』×『プリコネR』コラボイベント開催決定!「ペコリーヌ」「コッコロ」&武器「アイスクレイモア」「司法神の錫杖」が登場

  8. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  9. 魔神セイバーくるか?『FGO』に実装される可能性が高そうなサーヴァント6選【特集】

  10. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

アクセスランキングをもっと見る