人生にゲームをプラスするメディア

公式サイトにて『ポケモンGO トラベル』日本の冒険のハイライトが公開中

『ポケモンGO』公式サイトにて、ポケモンゴールドトラベル日本の冒険のハイライトが公開されています。

任天堂 その他
公式サイトにて『ポケモンGO トラベル』日本の冒険のハイライトが公開中
  • 公式サイトにて『ポケモンGO トラベル』日本の冒険のハイライトが公開中
URL:https://youtu.be/rmiWu9qYVt4

『ポケモンGO』公式サイトにて、ポケモンゴールドトラベル日本の冒険のハイライトが公開されています。

以下リリースより引用

■グローバルチャレンジの目標が達成されました!

トレーナーの皆さん、

11/20~11/26にかけて開催された「グローバルチャレンジ」には、世界中のトレーナーが参加し、なんと7日以内に30億匹以上のポケモンを捕まえるという、とてつもない目標を達成しました!その素晴らしい成果を讃えるかのように、虹色の羽根を持つ伝説のポケモン「ホウオウ」が世界へ舞い降りました!「ホウオウ」は12月12日まで、皆さんの街のジムにレイドバトルで出現するようです。仲間を集めて「ホウオウ」に挑みましょう!

グローバルチャレンジと併せて実施された、6人の旅するポケモントレーナーたちが日本を舞台に繰り広げた冒険『Pokemon GO トラベル』は、皆さんお楽しみになられましたか? 富士山をヘリコプターから望んだり、鳥取砂丘を探索したり、日本にお住まいの皆さんでも普段体験できないような冒険の数々でしたね!

6人のポケモントレーナーたちの冒険『Pokemon GO トラベル』は、11月24日~26日の3日間にかけて開催された、鳥取県主催「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」で幕を閉じました。イベントへお越しいただいたトレーナーの皆様も、誠にありがとごうございました! 主催の鳥取県の発表通り、3日間で89,000人のトレーナーにご参加頂き、鳥取砂丘内では1200万匹のポケモンが捕まえられました!

今回のグローバルチャレンジとPokemon GOトラベルによる冒険は幕を閉じましたが、皆さんのポケモンを探す冒険はまだまだ続くことでしょう!冒険の様子は是非 #ポケモンGO のハッシュタグを使ってシェアしてくださいね。参加して頂いたトレーナーの皆さん、ありがとうございました!

―Pokemon GO 開発チームより


©2017 Niantic, Inc.
©2017 Pokemon.
©1995-2017 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月25日】─「ジョーシン」「ヨドバシ・ドット・コム」での抽選受付が開始【UPDATE】

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月25日】─「ジョーシン」「ヨドバシ・ドット・コム」での抽選受付が開始【UPDATE】

  2. スイッチの人気タイトルは『あつ森』だけじゃない!全世界で1,000万以上売れてる超定番タイトル8選─きっと気になる作品があるはず

    スイッチの人気タイトルは『あつ森』だけじゃない!全世界で1,000万以上売れてる超定番タイトル8選─きっと気になる作品があるはず

  3. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

    もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. ヨドバシ・ドット・コム、ニンテンドースイッチ本体の抽選販売をスタート―期限は5月26日10:59まで

  6. SF人狼ADV『グノーシア』の「ジナ」が魅力的すぎるので話を聞いて欲しい─彼女が深刻に好きなあの人からのコメントも

  7. ジョーシンアプリ、ニンテンドースイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―受付は5月31日まで

  8. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月23日】─マイニンテンドーストアが受付中

  10. 『あつまれ どうぶつの森』これは気付いてた?博物館の魅力が垣間見える魅力を再チェック─アンチョビは時々襲われるし、ムカデが脱走することも

アクセスランキングをもっと見る