人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界

スクウェア・エニックスは、PlayStation4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ「FFXV オンライン拡張パック:戦友」の配信を開始しました。

ソニー PS4
『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
  • 『FFXV』追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」配信開始、舞台はチャプター13後の世界
スクウェア・エニックスは、PlayStation4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツの配信を開始しました。

『ファイナルファンタジーXV』は、初となるオープンワールドの採用や、アクション性の高い爽快なバトルの導入などで好評を博している『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作。今回、この本作に追加されるコンテンツ「FFXV オンライン拡張パック:戦友」の配信が開始されました。

以下、リリースより引用

■ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友
舞台はノクティスが FFXV 本編チャプター13で姿を消した後の世界。世界は闇に包まれ、辺りにはシガイが溢れているが、人々はレスタルムの街を拠点として生き延びていた。主人公は王に仕える特殊部隊「王の剣」の生き残りとして、真の王ノクティスが目覚めるまで戦い続ける――。

■拠点レスタルム

本作の主人公は、レスタルムの街を拠点として活動します。主人公となるアバターは多くのパーツを細かく設定し、こだわって作成することができます。レスタルムで様々なクエストをクリアして、ノクティス不在の時期の物語をお楽しみください。

■王の加護

ルシス王国の歴代王13人の中から師事する王を選ぶことで、プレイヤーは「王の加護」を得ます。選んだ王によってプレイヤーの特性やアビリティが変化する、本作独自の要素となります。

■マルチプレイ

マルチプレイでは「討伐」や「防衛」、「護送」といったクエストで、全世界のプレイヤーと最大4人で共闘します。特定のプレイヤーとパーティを組むことや、AI仲間を連れて一人で遊ぶことまででき、幅広い遊び方が用意されています。

■FFXV のキャラクター達

街ではFFXV本編にも登場したお馴染みのキャラクター達との交流を楽しめます。また、ゲームを進めると行くことができる街も増え、新たなキャラクター達との出会いがあります。

※今後のアップデートでノクティス、プロンプト、イグニス、グラディオラスが使用可能になります。
※販売価格は1,980円+税に決定いたしました。公式サイトに掲示しておりました販売予定価格1,500円+税より変更となりましたのでご注意ください。
※プレイするには「ファイナルファンタジーXV」本編が必要です。
※「FFXV シーズンパス」、または「FFXV オンライン拡張パック:戦友」を単体購入することでプレイ可
能になります。
※オンラインマルチプレイを行う場合には、インターネットに接続できる環境と、PlayStation PlusまたはXbox Liveゴールドメンバーシップへの加入が必要です。

■11月の無料アップデート情報
11 月配信分の無料アップデートにて、以下の内容に対応いたしました。
【討伐依頼複数受注】
複数の依頼をまとめて受注できるようになりました。
【オンラインの料理追加】
本日配信を開始した「FFXV オンライン拡張パック:戦友」に登場するシド、シドニーの得意料理が、FFXV本編でも作れるようになります。

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

    『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  2. “シア”のデザインコンセプトやシーズン10最新情報をご紹介!『Apex Legends』開発者インタビュー

    “シア”のデザインコンセプトやシーズン10最新情報をご紹介!『Apex Legends』開発者インタビュー

  3. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

    『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  4. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  5. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【8月2日】─「ゲオ」が抽選受付を開始、ソフマップ3店舗も店頭で受付

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【7月26日】─通常版の当選倍率は20倍以下、「ノジマオンライン」が明らかに

  9. 『原神』×『ホライゾン』コラボ決定!主人公「アーロイ」が星5配布キャラで登場

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る