人生にゲームをプラスするメディア

PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など

ソニー PS4

PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
  • PLAYISMの「デジゲー博2017」出展情報が公開、『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memoreis』など
アクティブゲーミングメディアは、イベント「デジゲー博2017」の出展情報を公開しました。

「デジゲー博2017」は同人・インディオンリーのデジタルゲーム展示・即売会です。今年も11月12日に東京都「秋葉原UDX」にて開催予定となっています。今回、オリジナリティあふれるゲームタイトルを厳選し販売する『PLAYISM』のイベント出展情報が公開されました。

ACE OF SEAFOOD



この海に暮らす生物は皆、射撃能力を持っており、強力な光線であらゆるものを破壊することができます。魚や蟹で最大6体のパーティを編成し、「敵を倒し」「仲間を集め」「己を鍛え」「魚礁を確保」。海中を探索しながら他の様々な生物と闘い戦力を拡大していきましょう。魚礁の多くはそこを縄張りとする生物が護っており、戦闘を仕掛け、勝利することで利用可能になります。勝利を重ねることでより強くなった群れでより広い領域を探索することができます。戦闘では群れ(仲間)はエース(貴方)に従ってフォーメーションを組み、特殊能力を駆使して戦います。

■開発元: Nussoft
■販売元: PLAYISM
■ジャンル:海産物 3D アクションシューティング
■対応機種:PlayStation 4
■配信開始日:11月9日
■プレイ人数:1-2人(オンライン時:1-4人)
■CERO: B
■販売価格:1,180円(税込)

VA-11 Hall-A



本作は、ベネズエラのインディーゲーム開発者Sukeban Gamesが開発した、バーテンダーアドベンチャーゲームです。舞台は、西暦207X年、腐敗した政府と大企業が牛耳る街”グリッチシティ”のバー「Va-11 Hall A」、通称ヴァルハラ。プレイヤーはこのバーのバーテンダー"ジル"となり、様々な客の話相手となりながら、カクテルを提供する仕事に従事し、ディストピアの住民から様々な情報を入手していくことになります。

■開発元: Sukeban Games
■販売元: PLAYISM
■ジャンル:サイバーパンクバーテンダーアドベンチャー
■対応機種: PS Vita
■発売日:11月16日
■販売価格:パッケージ版 3,240円(税込)/ ダウンロード版2,000 円(税込)
■プレイヤー数: 1人
■CERO:D

2064: Read Only Memories



2064年、高度に発達したテクノロジーによる人類のサイバネティクス化、そして遺伝子操作による人体部位の修繕や強化がされた「ハイブリッド」という存在の増加、さらに ROMという人工知能を搭載した機械の普及により、「人間」の定義は曖昧になり始めていた。『2064: Read Only Memories』は、そんな時代においてネオ・フランシスコという混沌とした都市を調査し、癖のある住人たちと交流しながら謎解きの旅へと誘う新しいサイバーパンクアドベンチャーである。

■開発元: MidBoss, LLC.
■販売元: PLAYISM
■ジャンル:サイバーパンク・アドベンチャー
■対応機種: PlayStation4
■発売日:11月22日
■販売価格:ダウンロード版 2,064円(税込)
■プレイヤー数: 1人
■CERO:B

■『クロワルール・シグマ』Nintendo Switch版開発中


全世界で好評を得ているPC/PS4/PS Vita/PSVR向け一騎当千アクションゲーム『クロワルール・シグマ』のNintendo Switch版の発売が決定しました。イベントでは、Switch版のプレイアブル展示も行われます。

■デジゲー博出展記念セール開催中


出展を記念し、Play,Doujinと協同で両社取扱いPSNタイトルのセールがPlayStation Store上で11月15日まで開催。ぜひ同人・インディーゲームをお楽しみください。



(C)2017 Active Gaming Media Inc.
(C)Nussoft Licensed to and published by Active Gaming Media Inc
(C)2014-2017 SUKEBAN GAMES LLC
(C)2017 MidBoss, LLC.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

    『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  2. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  3. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

    『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  4. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  5. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  6. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  7. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  8. 『フォートナイト』経験値2倍イベントが開催、23日夜までの期間限定

  9. 『モンハン:ワールド』×『ロックマン』コラボついに開始!『DMC』装備のクエスト情報も解禁

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

1