人生にゲームをプラスするメディア

あの弾幕STG・対戦格闘『東方』作品がSteamに―『東方憑依華』『東方天空璋』発売へ

PCゲーム その他PCゲーム

あの弾幕STG・対戦格闘『東方』作品がSteamに―『東方憑依華』『東方天空璋』発売へ
  • あの弾幕STG・対戦格闘『東方』作品がSteamに―『東方憑依華』『東方天空璋』発売へ
  • あの弾幕STG・対戦格闘『東方』作品がSteamに―『東方憑依華』『東方天空璋』発売へ

人気弾幕シューティング『東方』シリーズを手がけるZUN氏は、自身がパーソナリティを務めるWebラジオ番組「2軒目から始まるラジオ」内にて、Steam版『東方天空璋』『東方憑依華』を発売予定であることを発表しています。

『東方天空璋』

2017年8月11日にリリースされた『東方』シリーズ第16弾となる同作は、博麗霊夢、霧雨魔理沙、射命丸文、チルノの4種類の自機から1機を選択、サブ装備である“季節”を選択して、全6ステージ+Extraステージを突破していくシューティング。2017年年末に国内PC向けCD-ROM版が頒布予定の『東方憑依華』は、黄昏フロンティアとの共作となる『東方』シリーズ第15.5弾となる対戦格闘ゲームです。

『東方憑依華』

Steam版『東方天空璋』は“近いうち”、遅くとも『東方憑依華』Steamリリースまでには発売予定とのこと。『東方憑依華』Steam版は2018年初頭にはリリース予定となっています。いずれも日本語対応予定の模様です。

なお、ZUN氏は番組中で『東方天空璋』の売れ行き次第では過去作のSteamリリースも検討している旨を発表しています。

余談ながら、ZUN氏は『東方』シリーズのガイドラインとして、二次創作作品のリリースを『東方』本編の正規頒布が行われているプラットフォーム・ショップについて許諾しています。また、Steamでは『Half-Life』シリーズを始めとした自社二次創作作品の配信・販売が既に行われている他、第三者作品の二次創作の配信も例が既に存在しており、『東方天空璋』Steam版のリリースによって、国内インディー作品の多くを占める『東方』シリーズ二次創作のSteam配信についても道が拓けるのかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

    盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  7. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  8. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  9. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  10. 【G-STAR 2014】お待たせしました!韓国美女の写真を102枚どどっとお届け!

アクセスランキングをもっと見る