人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

『スプラトゥーン2』の開発スタッフがゲーム内に隠した小ネタ、いわゆる「イースター・エッグ」と呼ばれるものが、新たに明らかになりました。

任天堂 Nintendo Switch
スプラトゥーン2 イースターエッグ スタッフがなくした電車のチケット
  • スプラトゥーン2 イースターエッグ スタッフがなくした電車のチケット
  • スプラトゥーン2 イースターエッグの在り処は、チュートリアル、駅の切符販売所前
『スプラトゥーン2』の開発スタッフがゲーム内に隠した小ネタ、いわゆる「イースター・エッグ」と呼ばれるものが、新たに明らかになりました。

本作では、マップ上など様々なところにこのイースターエッグは隠されています。今回判明したネタを仕込んだのは、ゲームプランナーのJordan Amaro氏。10月9日にtwitterで、彼が実生活上で失くしたとあるものをゲーム内に仕込んだと述べていました。



これに対しユーザーのTahk0氏が捜索を行い、本日ついに発見されました。



こちらが彼がなくしたというもの。かなり見づらいですが…水色と白系統のカラーリングとなっています。関西にお住まいの方ならピンと来た方もいるかもしれません。そう、彼がなくしたのは、JR西日本が発行している電車のICカード「ICOCA」だったようです。




スプラトゥーン2 イースターエッグ スタッフがなくした電車のチケット
実際に確認してみました

スプラトゥーン2 イースターエッグの在り処は、チュートリアル、駅の切符販売所前
この発券機で買ってすぐ落としてしまったのでしょうか…?

ちなみにこの小ネタが隠されているのは、ゲームを始めて最初も最初、チュートリアルの開始位置の後ろとなっています。プレイ開始直後といえば、皆さん一刻も早く遊びたくてセカセカとチュートリアルをこなすでしょうし、なかなか細かく見るような場所ではありませんよね。そんな場所まで作り込まれている『スプラトゥーン2』には感心させられます。そして、「あるものを失くした」という一言だけで探し出す発見者にも感服です。

『スプラトゥーン2』も発売からそれなりに時間が経ち、対戦に飽きてきた、ガチマッチには疲れた、という方もいるかと思います。今一度チュートリアルやヒーローモードを遊び直して、のんびりと小ネタ探しをしてみるのもおもしろいかもしれません。
《リバレー》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

    本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  2. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

    『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る