人生にゲームをプラスするメディア

【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

インサイドでは『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする? という読者アンケートを実施していました。本作で最初のパートナーとなるのは、「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」の3体。はたして誰が人気トップに輝いたのでしょうか?

任天堂 3DS
【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!
  • 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!
  • 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!
  • 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!
  • 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

『ポケットモンスター』シリーズでは、最初に一緒に旅をするパートナー選びを行うことになります。このパートナー選択はとても大事な要素。強そうなタイプにするか? 見た目の好みで決めるか? それとも他に仲間となるポケモンとの相性を考えるか? 下手をすれば一晩くらい悩める要素です。

そんなわけでインサイドでは、2017年10月17日より“『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする?”という読者アンケートを実施していました。本作で最初のパートナーとなるのは、かわいいけれども進化するとカッコいい「モクロー」、内に秘めた闘志が爆発する「ニャビー」、そして進化するたびに美しくなっていく「アシマリ」の3体。はたして誰が人気トップに輝いたのでしょうか?

◆1位「アシマリ」



インサイド読者からの人気ナンバー1に輝いたのは、あしかポケモンの「アシマリ」でした。お調子者で水のバルーンを操るアシマリはかわいいですが、進化するとより美しくなるのが特徴。「アシレーヌ」まで進化すれば歌声でバルーンを操るようになります。

そんな美しくなる予定のアシマリですが、実はバトルでも結構活躍します。進化すればタイプはみず・フェアリータイプとなるのですが、これがとにかく汎用性が高くアローラ地方の旅には役立つことでしょう。そんな優秀なところも含めて人気になったと思われます。なお、得票数は333票(40.5%)でした。

◆2位「モクロー」



続いて第二位に位置したのは300票(36.5%)を獲得した「モクロー」。フクロウのような姿をしたモクローはとにかくキュートで、ポケモンセンターにいけばぬいぐるみがたくさん並んでいます。アニメでもかなり目立っているポケモンですよね。

モクローは最後まで進化すると「ジュナイパー」というカッコよすぎるクールな存在になります。魅力的すぎるおかげかNintendo Switch『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』にもプレイアブルポケモンとして出演しました。ただ、モクローのくさ・ひこうタイプは旅ではつらいシーンも多く、そのせいかいまひとつアシマリに及びませんでした。

◆3位「ニャビー」



残念ながら三位となってしまったのは、ひねこポケモンの「ニャビー」。190票(23.1%)と上位ふたりに比べると結構な差をつけられてしまいました。ニャビーはとてもかわいいのですが、最終進化で二足歩行のヒールポケモン「ガオガエン」になるのが衝撃的すぎたのでしょうか。

とはいえ、あらかじめガオガエンになるということをわかっていればこれほど嬉しいことはありません。しかも今後、ガオガエンは通信対戦で活躍するかもしれないと注目されています。バトルに興味のある方は育ててみるのも一興でしょう。

(C)2017 Pokemon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

アクセスランキングをもっと見る