人生にゲームをプラスするメディア

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

ソニー PS4

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!
  • 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!
  • 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!
  • 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!
  • 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!
  • 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

バンダイナムコはPS4『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を、2018年に発売すると発表しました。


本作は「フルメタル・パニック!」初の単体家庭用ゲーム化作品。開発は「スーパーロボット大戦」シリーズを手掛けている株式会社B.B.スタジオが担当します。

【『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』公式サイト】
https://fmp-wdw.bn-ent.net/


■「フルメタル・パニック!」とは...


原作者「賀東招二」が圧倒的スケールで描く、SFアクションの金字塔!
様々なブラックテクノロジーの出現によりアーム・スレイブと呼ばれる人型兵器が躍進 する硬派な世界観で、世界最強の武装集団《ミスリル》に所属する兵士の「相良宗 介(さがらそうすけ)」が普通の高校生である「千鳥かなめ(ちどりかなめ)」と出会 い、騒々しい学園生活と戦場を駆け抜けるSFアクションの金字塔です。原作は 1998年から長きにわたりファンから愛され、テレビアニメシリーズ最新作「フルメタル・ パニック!Invisible Victory」の制作も決定しています。

タイトル:「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」
対応機種:PlayStaion4
ジャンル:シミュレーションRPG
発売日:2018年予定
希望小売価格:未定
プレイ人数:1人
CERO:審査予定
権利表記:
(C)賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

    『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

  2. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

  5. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  6. 名作JRPGが多数ラインナップした「PS Vita セール」が開催―PS Plus加入者は最大89%オフ!

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  10. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

アクセスランキングをもっと見る