人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『FGO』英霊剣豪七番勝負、アサシン・パライソとは?新情報からさらにサーヴァントを予想!

10月8日に、徳島県で行われている「マチ★アソビ vol.19」でiOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』と劇場版『Fate/stay night[Heaven's Feel]』のステージが開催されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【特集】『FGO』英霊剣豪七番勝負、アサシン・パライソとは?新情報からさらにサーヴァントを予想!
  • 【特集】『FGO』英霊剣豪七番勝負、アサシン・パライソとは?新情報からさらにサーヴァントを予想!

◆新サーヴァントは男の子?女の子?




マチアソビでは新サーヴァントの全身ビジュアルが一騎公開されました。その名も「アサシン・パライソ」。パライソとはポルトガル語やスペイン語で天国や楽園を意味するキリシタン用語です。

ビジュアルは真っ黒な長髪に露出の多い服、右目を隠し、体には蛇の鱗のような模様があります。武器は棒手裏剣とクナイ、刀と忍者っぽいですね。刀は両側に柄があるような形状です。背景も瓦屋根の上であり、日本に見えます。男性か女性なのかは判断に困りますが、イラストレーターが『プリズマ☆イリヤ』のひろやまひろしさんなら女性?いや、逆に男性?デオンちゃんくんのようにどちらでもない可能性もありますので、難しいですね。あと名前が「パライソのアサシン」ではなく「アサシン・パライソ」なのも気になります。

目を隠していると言う事で、隻眼の有名どころをあげると、前回候補に出した柳生十兵衛や山本勘助、伊達政宗あたりでしょうか。この中であれば伊達政宗という声がよく上がっていますが、確かにキリシタンやポルトガル、体の痕が竜であるなら“独眼竜”という愛称など共通点があります。さらには黒脛巾組という忍者集団を創設したという話もあるので、忍者も全く関係なくはありません。

ただ、もし伊達政宗なら1636年に亡くなっている為、サーヴァントとして召喚されていることになります。しかし、今回のあらすじを見るに、If世界の伊達政宗の可能性もあるかなと。ちなみに伊達政宗は過去に母親に毒殺されそうになったことがあるのですが、その引き金となった弟の名前は伊達“小次郎”です。今回出るのではと言われている小次郎さんは、出るのでしょうか……?

あとは前回も候補で出た天草四郎。アニメ『Fate/Apocrypha』で黒髪姿も描かれているため、髪色は合っています。そしてなにより“パライソ”がキリシタン用語であること、舞台である1639年は鎖国がはじまり、天草四郎の亡くなった翌年であるというのも、非常に気になるポイントです。

ただ、隻眼ではない可能性もあります。メドゥーサのような魔眼や「真の英雄は目で殺す」とビームを撃つ人もいるぐらいなので、何かしらの理由で片目を隠しているだけかもしれません。あとは服装的に相当自信がないと着られない服だと思うので、中二病的なセンスを発揮している可能性もあります。

ということで、個人的に推したいのは「誰かに見せかけた名もなき服部半蔵」。やはり忍者と言えば服部半蔵ですよね。徳川家に仕え、代々受け継がれている“服部半蔵”の中に生足魅惑のマーメイド的な人がいてもおかしくないのでは……?あとはもし女性であるならば、女性の忍者と言われている望月千代女もありえそうです。

◆今回は一体何騎のサーヴァントが?


続いてステージ上で出たシルエットについて少しだけ。七騎が出たということでこのサーヴァントたちと戦う事になるのかなと推測しています。酒呑童子と源頼光らしきシルエットが見えるので、クラス変更やアガルタのドレイクのようなパターンで出るかもしれませんね。

他のサーヴァントたちについては、坊主は『魔界転生』にも登場する宝蔵院胤舜、下総国を治めていた結城晴朝、弁慶の別クラスと推測。兜に薙刀と刀を持った長髪は巴御前かなと。特に巴御前は第七章でキャスターのギルガメッシュが召喚し、“混血”や鬼の血を引いていることもイベントシナリオで書かれているので、可能性はかなり高そうです。

面積の多いシルエットは、布、尻尾、なんらかの生き物にも見えます。前回も候補に挙げた玉藻の前、というより、タマモナインがまだ2人しか出ていないので出てほしいという希望です。頭のカタチを見るに何かかぶっているようにも見えます。

もう一騎は安倍晴明と言いたいのですが、頭に小魚が3匹くっついているように見え、段々レレレのおじさんにも見えてきて、造形がなかなか想像できませんでした。考えに考え、手に持っているのが神楽鈴、頭についているのが巫女装束の頭飾りに見えなくもないので、巫女関係かもしれないと一つ予想。それか、帽子をかぶり、首回りに何か巻いているか大きな襟がある。その上ひらひらしている部分が多い……という服装を想像すると、海外に渡った使節の誰かか、宣教師の可能性もあります。もしかして、フランシスコ・ザビエル!?個人的な本命は、伊達政宗の部下である支倉常長です。

前回に続きまたもやたくさん考えてしまいましたが、いよいよ「Fate/Grand Order カルデア放送局 Vol.7 祝!劇場版Fate/stay night[HF]公開初日&英霊剣豪七番勝負 配信直前SP」生放送が10月14日に配信決定!おそらくここでまた新たな情報が出そうです。映画の公開も含め、今後の展開も楽しみに待ちましょう。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《タカロク》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  2. 『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

    『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

  3. 『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

    『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

  4. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”に登場する選手リストが公開―「J1」から「J3」まで合計54クラブ!

  5. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」の詳細情報が公開!重要なのはCPの高さよりも戦略

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』新サーヴァント「★5ブラダマンテ」(ランサー)発表! ピックアップ召喚対象に─全体攻撃のクイック宝具持ち

  8. 『デスチャ』ラグナブレイクのボス「ヴィーナス」がピックアップ召喚に登場─スキルを使えば「ずっと我のターン!」

  9. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  10. 『バンドリ!』アニメ2期に関する各バンドのCMが公開―Afterglowやパスパレ、ハロハピのメンバーがメチャクチャ動く!

アクセスランキングをもっと見る