人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

その他 グッズ

【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応
  • 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

2017年9月21日より開催中の東京ゲームショウ2017。各ハード向けの周辺機器を手がける中国のメーカー、8Bitdoのブースでは、新作としてどこか強く懐かしさを感じさせるようなゲームパッドが展示されていました。

このゲームパッド「SF30 Pro」は、任天堂の懐かしゲーム機、スーパーファミコンのコントローラー形状を強くオマージュした製品。ワイヤレスのBluetooth仕様となっており、PC/モバイル/ニンテンドースイッチに対応しているとのこと。機能については、2本のアナログスティックだけでなく、モーションコントロール機能や振動機能も搭載している模様です。

なお、担当者によれば、日本でも発売予定はあるとのことです。ただし、予定時期や価格などといった部分については検討中となっていました。なお、同社は以前にもファミコン風ゲームパッド「FC30 Pro」や、海外版ファミコンであるNESのアーケードスティックのオマージュ「NES30 Arcade Stick」などを手がけており、こちらは日本ではサイバーガジェットより正式に販売されています。

「SF30 Pro」は海外向けに2017年末発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

    『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

  2. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは、「どうぶつの森 Direct」10月25日の昼12時から、スイッチ『真・女神転生V』発表…など(10/23)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは、「どうぶつの森 Direct」10月25日の昼12時から、スイッチ『真・女神転生V』発表…など(10/23)

  4. 【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

  5. 【JAEPO2017】弱エルの「ナイちん!」が炸裂!2D格闘ゲー『ミリオンアーサー アルカナブラッド』プレイレポ

  6. 「2017年サンリオキャラクター大賞」コラボ部門に『どうぶつの森』がエントリー!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  9. 【特集】編集部が選ぶ「影がうすい空気ゲームキャラ」10選

  10. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

アクセスランキングをもっと見る