人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ

猫も杓子もフォトジェニックな時代。インスタ映えしないスポットなど誰も見向きもしないのです。壮大なオブジェを作り、美しいボードを立て、素敵な小道具を用意する。そんなフォトジェニックな場所が東京ゲームショウ2017の会場にも至るところにあります。

その他 全般
【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
  • 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ
猫も杓子もフォトジェニックな時代。インスタ映えしないスポットなど誰も見向きもしないのです。壮大なオブジェを作り、美しいボードを立て、素敵な小道具を用意する。そんなフォトジェニックな場所が東京ゲームショウ2017の会場にも至るところにあります。インスタにアップするためだけに幕張メッセまで来る価値がある、そんなインスタ映えしそうなゲームショウの各ブースをご紹介します。

カプコンブース

今年のゲームショウで最も行列を作っているゲームの一つ、『モンスターハンター:ワールド』。こちらのブースには写真撮影に最適そうな一角が。可愛らしい女性ハンターさんと一緒に撮ることも可能。本作に初登場するネルギガンテの恐ろしい造形はなかなかです。



またカプコンブースにはフォトスポットが複数あり、女性に大人気の『囚われのパルマ』や、『デッドライジング4』『バイオハザード7』のコーナーでも写真撮影が可能。『バイオハザード7』のコーナーではライフルなどの小道具が充実しており、着飾って写真を撮ってる人たちで行列ができていました。







セガブース

セガブースの正面では『龍が如く 極2』と『北斗が如く』という龍が如くスタジオによる2作品が紹介。どちらも美人お姉さまが待ち構えています。勇気を出して、中に入れてもらえば、だいぶインスタ映えする写真が撮れそうです。





また、『ファンタシースターオンライン2』やアトラスから発表されたばかりの『十三機兵防衛圏』のフォトブースも。さらにセガブースではマスコットキャラクターのソニックも時折姿を見せていましたので、ぜひ探してみましょう。





パートナーコーナーではワーナー・ブラザースの『シャドウオブウォー』で大剣を持ったお姉さんと一緒に写真を撮るコーナーがありました。



PlayStationブース

会場でも最大規模のブースを構えているソニー。自社の目玉作品である『DETROIT』では作中に登場するアンドロイドたちが会場に登場。人だかりができていました。



また、サードパーティ作品ではカプコンブースでも注目を集めている『モンスターハンター:ワールド』の肉焼きセットが用意されていて、これはインスタ映えする写真が撮れそうです。



コナミブース

『モンスターハンター:ワールド』と並んでビジネスデイでは最も行列を作っていた、VRで体験できる『ラブプラスEVERY』。学校の教室を模したブースで遊べたのですが、その出口にはフォトスポットが用意されています。お気に入りの子と一緒に一枚いかがでしょうか?



ブシロードブース

スマホで次々にヒット作品を打ち出しているブシロードブースでは、各タイトルのコーナーにキャラクターたちを描いたパネルが用意されていて、写真撮影コーナーとなっていました。











VR挙式

今年の東京ゲームショウで最もインスタ映えしそうなのが、ボルテージが構えていた「VR挙式」というコーナー。VRといっても、ゴーグルを使ったものではなく、バーチャルなリアリティという感じ。超イケメンのお兄さんと結婚式の体験ができるというもの。女性の長蛇の列が出来ていました。



そのほか

ゲームショウではかなりのレアポケモンであるピカチュウがExtractor社のブースに登場。



スクウェア・エニックスブースの一角でも。



藤商事の『23/7トゥエンティスリーセブン』のブース。



Wargamingの『World of Tanks Blitz』の巨大壁面。



Twitchブースでは写真を撮ってアップするとガチャができます。



代表取締役感を体験できる『大富豪』のブース。



いかがだったでしょうか? 皆様もフォトジェニックな東京ゲームショウで、インスタ映えする写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

※恐縮ながら筆者はインスタグラムはあまりやってません
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『デススト』の小島秀夫が「星野源のオールナイトニッポン」にてゲスト出演!

  4. 『モンハン』初となる次世代体験VRアトラクションがUSJに登場! 2020年春に期間限定で開催

アクセスランキングをもっと見る

1