人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ

その他 フォトレポート

【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ
  • 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ

9月21日から9月24日まで開催中のイベント「東京ゲームショウ 2017」。本記事では、アソビきれないコンテンツを観て、体験して、共有して楽しめる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポートを紹介します。

TGS2017のバンダイナムコエンターテインメントブースは、豊富なキャラクターコンテンツを有する同社ならではの強力なIPを前面に押し出しており、複数注目作の試遊台はもちろん、ステージイベントなど、バラエティに富んだブース構成に。




試遊は、『ゴッドイーター』開発チームに新規IP『CODE VEIN(コードヴェイン)』や『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』『巨影都市』『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』などが用意。筆者がブースをまわったなかでは、特に『CODE VEIN』の待機列が長く、高い注目度がうかがえます。



メインステージにおいては、4組のパーソナリティーが日替わりで登場し、様々なステージイベントが行われます。出演者はステージによって当然ながら異なるものの、9月21日のステージでは、バンダイナムコエンターテインメントの開発者や、お笑い芸人、声優などが出演していました。


さらにメインステージの横では、実演販売士がバンダイナムコエンターテインメントのタイトルを紹介するユニークな試みも。一部のメイドコンパニオンは、スマホを掃除してくれます。このスマホお掃除メイドさんは一般公開日もいるとのことなので、行ってみてもいいかもしれません。



「東京ゲームショウ2017」バンダイナムコエンターテインメントの一般展示ブースはホール5、ファミリーゲームパークがホール1にあるほか、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのPSブースには、『サマーレッスン: 新城ちさと』、HTCブースには『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』が用意されています。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

    【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

  3. 【特集】「本編スルーでやり込めるミニゲーム」10選

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  6. これであなたも勇者に!?『ゼルダの伝説』仕様のNewニンテンドー2DS LLなど、限定グッズが予約受付中

アクセスランキングをもっと見る