人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

PCゲーム その他PCゲーム

【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!
  • 【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!
  • 【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!
  • 【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

2017年9月21日~9月24日に幕張メッセにて開催中の「東京ゲームショウ 2017」。今回は、GIANTYブースのレポートをお送りいたします。こちらのブースでは、現在Steam版がアーリーアクセス中の冒険アクションJRPG『GOKEN』が展示されています。

『GOKEN』は、失った5つの武器を取り戻しながら、悪しき者の手に渡ってしまった5000年後の世界を救う、冒険アクションJRPGです。プレイヤーや両手に装備する武器を切り替えながら、砂漠や洞窟、空中庭園といったさまざまなロケーションを冒険します。JRPGらしさを意識しており、ストーリー性やグラフィックの緻密さを重視して作られているとのことでした。


開発は、日本人が3名とベトナム人が25名で1年弱行っており、ゲーム部分の開発は主にベトナム人のクリエイターが担当しているそうです。国籍をまたいで開発する際に苦労した点を伺うと、「大まかな依頼をすると、文化のちがいがあるので伝わりづらいですね。たとえば、学校の背景イラストやかっこいいキャラクターとだけお願いすると、文化のちがいによってイメージに差が生まれてしまいます。そのため、文化を伝えられるトランスレーターを派遣してギャップを埋めました」と伝えました。


現在はSteam版がアーリーアクセス中で、Nintendo Switch版も2017年内~2018年初頭にリリースしたいとのことです。また、Yahoo!ゲームやゲームプラスといったクラウドゲーム対応版も展示されていました。さらに、ブースではSteam用の体験版のコードが無料で配布中。数量限定なので、アクションRPGや冒険が好きな方は早めにブースに足を運んでゲットしたいですね。
《カミヤマ》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

    6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

  2. 『九十九姫』メインストーリー「鏡の世界編 第三幕」が追加、末っ子「大葉刈」も登場

    『九十九姫』メインストーリー「鏡の世界編 第三幕」が追加、末っ子「大葉刈」も登場

  3. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

    【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

  4. 『Reigns』の続編、女王となって国を治める『Reigns: Her Majesty』がPC/スマホ向けにリリース

  5. 『スカッとゴルフ パンヤ』と「劇場版魔法少女まどか☆マギカ」がコラボ、キャラボイスもあり

  6. 『スカッとゴルフ パンヤ』本家韓国サービス終了…一方の日本版は3年振り新コース実装、新水着も

  7. あの『さよなら海腹川背』がVRに対応、横スクロールACTに新たな視点をもたらす

  8. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  9. 『かんぱに☆ガールズ』プロデューサーに魅力や今後の展開を訊いた!「パン返して」からアプリ版まで

  10. 【E3 2015】次の舞台は宇宙!Wargamingが贈る最新作『Master of Orion』ハンズオフレポ

アクセスランキングをもっと見る