人生にゲームをプラスするメディア

松野泰己氏が『伝説のオウガバトル』をTwitter実況プレイ―「ランスロットさんの怒りの一撃でウーサーを討伐!」

ゲームクリエイターの松野泰己氏が、自身も制作に携わった『伝説のオウガバトル』をプレイする様子をTwitter上で公開しています。

任天堂 3DS
松野泰己氏が『伝説のオウガバトル』をTwitter実況プレイ―「ランスロットさんの怒りの一撃でウーサーを討伐!」
  • 松野泰己氏が『伝説のオウガバトル』をTwitter実況プレイ―「ランスロットさんの怒りの一撃でウーサーを討伐!」

ゲームクリエイターの松野泰己氏が、自身も制作に携わった『伝説のオウガバトル』をプレイする様子をTwitter上で公開しています。

『伝説のオウガバトル』は、1993年3月12日に発売されたシミュレーションRPG。松野氏は、本作の企画とシナリオ、プロデューサーを担当しており、同氏が描く重厚な世界観に、当時多くのゲームユーザーが魅了されました。







同氏は、そんな『伝説のオウガバトル』を、あえてプレイヤー目線でプレイしているようです。やはり、20年以上経った今では、色々と忘れている事もあるそうですが、意外と覚えている事もあるのだとか。

同氏は、記事執筆時点でstage-2を終了。製作者自らゲームをプレイする様子は興味をそそられます。

なお、VC版『伝説のオウガバトル』は、2017年9月4日までセール中。20%オフのディスカウント価格で購入可能です。加えて、ニンテンドーアカウントを所持し、3DS/Wii Uに登録されているニンテンドーネットワークIDと連携しているユーザーは、割引後価格からさらに20%オフになります。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. スイッチ新作『NewスーパーマリオブラザーズU デラックス』が2019年1月11日発売決定!

アクセスランキングをもっと見る