人生にゲームをプラスするメディア

横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

ナイアンティックは、神奈川県横浜みなとみらいエリア一帯で8月9日~15日にわたって開催された、『ポケモンGO』のイベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」の集計データを発表しました。

ゲームビジネス 開発
横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!
  • 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!
ナイアンティックは、神奈川県横浜みなとみらいエリア一帯で8月9日~15日にわたって開催された、『ポケモンGO』のイベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」の集計データを発表しました。

それによると、同イベントに200万人以上のプレイヤーが参加し、1億2000万匹のポケモンが捕らえられたそうです。そのうち、1500万匹はピカチュウであるとのこと。


イベントでは、多くのファンが『ポケモンGO』を楽しんでおり、その様子を収めた写真がオフィシャルTwitterにてアップされています。

なお、今後、『ポケモンGO』のリアルワールドイベントはヨーロッパへ展開予定。こちらでは一体どのようなポケモンが出現するのでしょうか?ポケモントレーナーなら気になってしまいますね。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

    テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  4. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  8. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  9. とある海外ゲームの大会出場は男性限定、eスポーツのジェンダー差別に批判殺到

  10. ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

アクセスランキングをもっと見る