人生にゲームをプラスするメディア

【読者アンケート】「『ドラクエXI』一番最初に取った主人公のスキルは?」結果発表─過半数のユーザーが選んだ“第一歩”は…

ナンバリング最新作となるPS4/3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売され、多くのユーザーが新たな冒険に心を躍らせ、プレイに没頭しています。

任天堂 3DS
【読者アンケート】「『ドラクエXI』一番最初に取った主人公のスキルは?」結果発表─過半数のユーザーが選んだ“第一歩”は…
  • 【読者アンケート】「『ドラクエXI』一番最初に取った主人公のスキルは?」結果発表─過半数のユーザーが選んだ“第一歩”は…

ナンバリング最新作となるPS4/3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売され、多くのユーザーが新たな冒険に心を躍らせ、プレイに没頭しています。

その進行度合いは、人によって様々。このお盆休みでようやくスタートできる方もいれば、いち早くクリアしたり2周目に挑んでいる人もいることでしょう。ですが、進行度に違いこそあれ、最初の1歩は誰にでも訪れるものです。そこで当サイトでは、育成面での最初の1歩とも言える「一番最初に取った主人公のスキルは?」というアンケートを実施しました。

本作でのキャラクターの成長は、経験値を上げてレベルアップするだけでなく、その際に取得できるポイントを消費し、任意でスキルを獲得します。プレイヤーの分身である主人公が最初に選択可能なスキルは3種類。そこに、「まだ取っていないorポイントを貯めている」という選択肢を加え、4択によるアンケートを行ったところ、その結果が下記の通りとなりました。

■『ドラゴンクエストXI』で一番最初に取った主人公のスキルは?
・片手剣スキル「かえん斬り」:947票 (53.8%)
・ゆうしゃ「ゾーン突入率+5%」:383票 (21.8%)
・両手剣スキル「ブレードガード」:266票 (15.1%)
・まだ取っていないorポイントを貯めている:164票 (9.3%)

最も多かったのは、過半数の支持を集めた「かえん斬り」。MPこそ消費しますが、最序盤のダメージソースとして活躍してくれます。片手剣は盾も同時に装備できるため、その安定性を重視して、今後伸ばす方向性として選択した方も多いことでしょう。また、将来的に取得できる剣神スキルの「はやぶさ斬り」も、非常に魅力的です。

続いて多かったのは、全体の20%以上を占めた「ゾーン突入率+5%」。このスキルだけでは戦力アップの実感はあまり得られないかもしれませんが、「連携」も行えるゾーンの頼もしさはやはり格別。ゆうしゃスキルという主人公ならではのカテゴリーも、プレイヤーの心をくすぐるものがあります。

3位は「ブレードガード」という結果に。スキルを選択した中では最も少ない票数となりました。しかし将来的には、大ダメージを与える「渾身斬り」や、攻撃力を力強く底上げする剣神スキル「常時ちから+25」などを入手できるのは魅力的。また、盾が持てず防御面に不安があるため、その弱点をカバーしようと考えて取得した人もいるのではないでしょうか。

そして、「まだ取っていないorポイントを貯めている」という人は1割弱。その理由はプレイヤーごとにそれぞれかと思いますが、いざ窮地に陥った時に「最適なスキルを狙って一気に取得する」という遊び方は、切り札的で楽しそうです。

最初の1歩目も個性が伺えますが、その後の育成は更に意見が分かれることでしょう。スキル構成やパーティ編成、装備などを好みに合わせて組み合わせ、「自分だけの冒険」を心ゆくまで味わいましょう。

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  7. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る