人生にゲームをプラスするメディア

20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」

「勝手にランキング」を運営しているディーアンドエムは、「スマホのアプリゲームに関するアンケート」の結果を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
  • 20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」
「勝手にランキング」を運営しているディーアンドエムは、「スマホのアプリゲームに関するアンケート」の結果を公開しました。このアンケートは、2017年7月15日~7月21日までの期間、20歳以上の全国男女を対象に集計したものです。


「普段、スマートフォンでゲームをプレイしますか?」というアンケートでは、20代は「よくする」と答えた人の割合が31.5%いたのに対して、30代は22.2%、40代は15.7、50代は9.3%、60代は2.3%と、上の世代にいくにつれて割合が下がる結果に。


「あなたはゲームアプリをいくつくらいインストールしていますか?」というアンケートでは、世代によってわずかな差異はあるものの、60%以上が1~3個と答えています。


そして「あなたはどこでゲームアプリをプレイしますか?」というアンケートでは、どの世代も過半数以上が自宅と答えています。その理由として「ゆっくりゲームをしたいので、自宅でやる」「人に見られたくないので……」という意見があったとのこと。ちなみに、バスや電車などで移動中にゲームアプリをプレイする人の割合は世代によってわずかに異なり、20代は32%、30代は27.9%、40代は25.3%、50代は28.0%、60代は18.5%という結果になりました。

世代によって異なる結果が出ましたが、このアンケートによってスマートフォンのゲームアプリが幅広い世代に受け入れられている事が読み取れました。

なお、アンケートの詳細については「勝手にランキング」の該当記事をご覧ください。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

    『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

  2. 『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

    『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

  3. 『ポケモン GO』2月コミュニティ・ディでは「ウリムー」が大量発生!進化系である「マンムー」もゲーム内に初登場

    『ポケモン GO』2月コミュニティ・ディでは「ウリムー」が大量発生!進化系である「マンムー」もゲーム内に初登場

  4. 『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

  5. 『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

  6. 『アズレン』軽巡「シリアス」の新衣装「ホワイトローズ」が公開―指揮官のために、純白のドレス(際どさMAX)を纏って登場!

  7. 『アリス・ギア・アイギス』が1周年! 島田フミカネ氏の描き下ろしイラストを公開─特別なログインボーナスなども

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. ディライトワークス 第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」の第1弾ゲームタイトルを2月5日に発表─巫女姿の少女が眩しいビジュアルも公開

  10. 『FGO』「★4 美遊」(キャスター)実装決定! 「プリズマ・コーズ」復刻イベントが1月23日よりスタート

アクセスランキングをもっと見る