人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着

任天堂 Nintendo Switch

『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着
  • 『ファイアーエムブレム無双』リズ・ルキナ・ルフレ・フレデリクの勇姿をお披露目!「絆システム」の画像も到着

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドースイッチ/New 3DSソフト『ファイアーエムブレム無双』の最新情報を公開しました。

人気シミュレーションRPG「ファイアーエムブレム」シリーズと、一騎当千の爽快感をコンセプトに進化を続ける「無双」シリーズがコラボレーションする、タクティカルアクションゲーム『ファイアーエムブレム無双』。原作が持つ幻想的な雰囲気や魅力溢れるキャラクター陣を最新グラフィックで表現し、原作のムービーシーンを操作しているかのような感覚で楽しめる一作です。



『ファイアーエムブレム 覚醒』に登場した「ルフレ」「リズ」「フレデリク」「ルキナ」の参戦も明らかとなっていましたが、このたび各キャラクターの画像が到着。また、『ファイアーエムブレム』シリーズの伝統的なシステムを踏襲した「絆システム」の最新スクリーンショットもお披露目されました。「絆システム」は、絆が一定以上に達すると絆レベルがアップ。絆レベルアップ時には掛け合いが用意されているので、英雄同士がお互いをどう呼び、何を話すのか、作品の垣根を越える本作ならではの楽しさを味わえます。

■ルフレ(CV:細谷佳正)

クロムたちと同じ異界からやってきたルフレ。クラスは戦術師。


戦火に囲まれたルフレ。寺院で軍を指揮して敵軍と戦っているが、苦戦を強いられている。


戦術師であるルフレは魔術書を武器として闘う。

■リズ(CV:阿澄佳奈)

主人公たちとの遭遇に驚くリズ。


戦場で敵に囲まれ弱気なリズ。


豪快に斧を振り回すリズ。クラスはシスターだが、今作では武器は斧を使って闘う。


山道から転落し倒れ込んでいるシオンを覗き込むクロムとリズ。「ファイアーエムブレム 覚醒」でも見たことのある構図だが……?

■フレデリク(CV:小野大輔)

斧と盾を構えるグレートナイトのフレデリク。今作では武器は斧を使う。


主人公たちとの遭遇に警戒心を強めるフレデリク。


馬に乗って戦場に登場するフレデリク。


森の中でシオンとリアンと出会ったイーリス自警団。フレデリクはかなり警戒している様子。

■ルキナ(CV:小林ゆう)

仮面を付けて「マルス」を名乗り登場するルキナ。裏剣ファルシオンを武器に戦う。


仮面を外したルキナ。クラスはロード。


闘技場で剣を構えるルキナ。原作「覚醒」を思わせるポーズ。

■最新イベントシーン

炎の盾を覚醒させる輝石という宝玉。クロムの身体が青く光り出し、突如現れた輝石は「炎の盾」に吸い込まれていく。


「炎の盾」に収まった輝石。盾には5つの穴が空いているが…。


シオンとリアンは英雄たちとともに残りの輝石を探そうと決める。

『ファイアーエムブレム無双』は2017年9月28日発売予定。価格は、以下の通りです。

●通常版/ダウンロード版
・ニンテンドースイッチ:7,800円(税抜)
・New 3DS:6,800円(税抜)

●「ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX」
・ニンテンドースイッチ:10,800円(税抜)
・New 3DS:9,800円(税抜)

●「ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX」
・ニンテンドースイッチ:15,800円(税抜)
・New 3DS:14,800円(税抜)

※「ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX」は、マイニンテンドーストア/Amazon.co.jp/GAMECITYでの限定販売です。

(C)Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 『project OCTOPATH TRAVELER』体験版プレイユーザーを対象としたアンケートサイトが公開

    『project OCTOPATH TRAVELER』体験版プレイユーザーを対象としたアンケートサイトが公開

  4. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  10. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

アクセスランキングをもっと見る