人生にゲームをプラスするメディア

『ニーア オートマタ』ノベライズ化! 各キャラの知られざる心情を描く─著者は映島巡、ヨコオタロウが監修

その他 全般

『ニーア オートマタ』ノベライズ化! 各キャラの知られざる心情を描く─著者は映島巡、ヨコオタロウが監修
  • 『ニーア オートマタ』ノベライズ化! 各キャラの知られざる心情を描く─著者は映島巡、ヨコオタロウが監修

今年の2月23日にリリースされたアクションRPG『ニーア オートマタ』は、プラチナゲームズによる爽快感極まるアクション性と、ヨコオタロウ氏が描く印象深いシナリオが融合し、多くのゲームファンを虜としました。

その影響は今も広がり続けており、世界的な支持を受けると共に、書籍やCDなど関連商品も多数展開。主人公・2Bをはじめとする主要キャラクターになりきるコスプレイヤーも続出し、様々な形で盛り上がりを見せています。

今なお高い人気を博す『ニーア オートマタ』ですが、このたびノベライズ化が決定。著者は映島巡氏で、監修はヨコオタロウ氏が担当するこの長編ノベライズ「小説 NieR:Automata」は、8月5日に発売を迎えます。気になる内容は、「ゲーム本編裏側のエピソードを語りながら、各キャラクターの知られざる心情を浮きぼりにします」とのこと。『ニーア オートマタ』にどっぷりとハマった方は、新たな一面を描く本書をお見逃しなく。


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  2. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

    『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』の「ガーディアン」がねんどろいどに―「ピッ…!」という機械音が聞こえてきそう

  4. 死にゲー名作『Bloodborne』のfigma化第2弾「時計塔のマリア」が発表!

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  7. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』関連記事が今週もアツい! 序盤の壁を調査したアンケート、好きなモンスター、今後のイベクエ情報など多彩なラインナップ

  8. 『FGO』つままれシリーズ第3弾が発売決定、「Dr.ロマン」や「ぐだ子」もラインナップ

アクセスランキングをもっと見る