人生にゲームをプラスするメディア

PS4版『アンダーナイト インヴァース Exe:Late[st]』でPS3用アーケードスティックが使用可能に!? 認識予定で開発中

アークシステムワークスは、PS4版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』に関する新たな対応を発表しました。

ソニー PS4
PS4版『アンダーナイト インヴァース Exe:Late[st]』でPS3用アーケードスティックが使用可能に!? 認識予定で開発中
  • PS4版『アンダーナイト インヴァース Exe:Late[st]』でPS3用アーケードスティックが使用可能に!? 認識予定で開発中

アークシステムワークスは、PS4版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』に関する新たな対応を発表しました。

ラノベナイズなテイストと小気味よいテンポが心地いい2D対戦アクションシリーズの最新作となる『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』が、PS4/PS3/PS Vita向けに、2017年7月20日に発売されます。

再来月の発売日が着々と近づきつつありますが、本作のPS4版について、「PS3用アーケードスティックを認識させる予定で現在開発中」との発表が、公式Twitterなどで行われました。現段階ではまだ予定の話ですが、実現したら嬉しいユーザーも多いのでは。ただし、正式な対応ではないため、「自己責任でお願いいたします」とのコメントも。また、全てのアーケードスティックの動作を保証するものではないので、その点も留意しておきましょう。

『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』は2017年7月20日発売予定。価格は、PS4のパッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が5,800円(税抜)。PS3/PS Vitaのダウンロード版が5,800円(税抜)です。

(C) FRENCH-BREAD / ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】HDリマスター版『ロマサガ3』解雇不可の仲間、技閃き道場、物件買収…あの思い出が蘇る

    【吉田輝和の絵日記】HDリマスター版『ロマサガ3』解雇不可の仲間、技閃き道場、物件買収…あの思い出が蘇る

  2. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  3. 新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

    新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』2020年2月14日発売決定!新キャラ「ギル」やバトルシステム「VスキルII」も登場

  7. 最新作『シェンムーIII』はストーリーを追いかけるゲームではない!生みの親・鈴木裕監督が語る寄り道のすすめ【TGS2019】

  8. 「JAPAN Studio "Fun" Meeting 2019」フォトレポート―SIEによるファンとクリエイターの交流イベント

  9. 『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』2020年2月27日発売決定!地上最強の男「キング」やワンパンで終わらない「夢の中のサイタマ」も登場

  10. 『GUILTY GEAR』シリーズ最新作のタイトルは『GUILTY GEAR -STRIVE-』に決定!「ファウスト」の姿を映す最新トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

1