人生にゲームをプラスするメディア

『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開

スクウェア・エニックスは、PS4/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター』に関して新たなトレーラーを公開しました。

ソニー PS4
『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開

スクウェア・エニックスは、PS4/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター』に関して新たなトレーラーを公開しました。

『紅蓮のリベレーター』は、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』の最新拡張パッケージです。このパッケージでは赤魔道士など複数の新たなジョブや、数多くの新フィールドやダンジョンの追加、さらに泳ぐ・潜るといった新たなプレイが加わります。

今回、この『紅蓮のリベレーター』のメインテーマとなる「Revolutions」のトレーラー映像が公開されました。「Revolutions」の作曲は『ファイナルファンタジー』シリーズで数多くの楽曲を手掛ける作曲家・植松伸夫氏。作詞は、MICHAEL-CHRISTOPHER KOJI FOX(英語ローカライズリード)、織田万里氏(世界設定/メインシナリオライター)、ボーカルはSUSAN CALLOWAY氏が担当しています。

トレーラーは最新映像で構成されており、『紅蓮のリベレーター』で活躍するキーキャラクターたちも多数登場します。新たな土地で巻き起こる壮大な冒険の幕開けを是非チェックしてみてください。


『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』は2017年6月20日発売予定。価格は、PS4の通常版・ダウンロード版が3,800円(税抜)。コレクターズエディションのパッケージ版が19,800円(税抜)で、ダウンロード版が5,600円(税抜)です。Windows版およびMac版は、いずれもオープン価格となります。

(C)2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  2. ノベルゲームの傑作『428 ~封鎖された渋谷で~』のような物語は、地元「鶴ヶ島」で生まれ得るのか?

    ノベルゲームの傑作『428 ~封鎖された渋谷で~』のような物語は、地元「鶴ヶ島」で生まれ得るのか?

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ デラックスエディション』2019年1月31日発売決定!8つのDLCがセットに

    『ドラゴンボール ファイターズ デラックスエディション』2019年1月31日発売決定!8つのDLCがセットに

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

  6. 侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』ゲームプレイ映像が遂に公開!【E3 2018】

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. 『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「ドラゴンボール」など人気キャラがニューヨークで激闘を繰り広げる大迫力のTV CMを公開!

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る