人生にゲームをプラスするメディア

【超会議2017】会場を彩ったコスプレイヤーたちを写真120枚でお届け!

「ニコニコ超会議2017」の盛り上がりを支えていたのは、会場に集合した多くのコスプレイヤー。本稿では、コスプレイヤーの写真約120枚を一挙公開します。

その他 フォトレポート
塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
  • 塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)
4月29日と30日に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2017」。Netmarbleなどのゲームメーカーはもちろん、幅広い分野の企業が幕張メッセに集合し、中には自民党や民進党、自衛隊などの出展も。各ブースは大きな盛り上がりを見せ、会場内は文字通りの熱気に包まれていました。

総来場者数は昨年の15万2,561人を上回り、2日間で15万4,601人が来場しました。公式生放送の視聴者人数は昨年の554万8,583人を下回ったものの、505万9,967人ものユーザーが視聴し、大きな盛り上がりを見せていました。

そんな「ニコニコ超会議2017」の盛り上がりを支えていたのは、会場に集合した多くのコスプレイヤー。本稿では、コスプレイヤーの写真約120枚を一挙公開します。


塔矢晃さん(Twitter:@shina0118) 大河ちひろさん(Twitter:@chihiro_taiga)※その他の写真はこちら


yumさん(Twitter:@yumyumyumko)※その他の写真はこちら


ぴょんりささん(Twitter:@pyon0411)※その他の写真はこちら


なったんさん(Twitter:@nami3171)※その他の写真はこちら


こげ子さん(Twitter:@KOGECHOU)※その他の写真はこちら


希林まおはさん(Twitter:@maoha_0x0)※その他の写真はこちら


mi-ya.さん(Twitter:@m1yan)※その他の写真はこちら

◆すべての写真はこちらからどうぞ◆
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  2. 『ポケカ』11月23日発売のスターターセットはオンラインでの抽選販売のみに変更─「タッグボルト」の販売方式も検討へ

    『ポケカ』11月23日発売のスターターセットはオンラインでの抽選販売のみに変更─「タッグボルト」の販売方式も検討へ

  3. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  4. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  5. 『FGO』キャスター/ニトクリスがねんどろいど化!―公式ストア予約特典は「メジェドさま フケイ デアルゾVer.」

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 社会人を対象とした「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」開催決定!参加費無料、デッキの貸し出しも

  8. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  9. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る