人生にゲームをプラスするメディア

【NDC17】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

4月25日から4月27日までの3日間、ネクソンの連結子会社であるNexon Korea Corporationが、同社のオフィスおよび近隣施設にてゲーム開発者の祭典、ネクソン開発者カンファレンス(Nexon Developers Conference、以下NDC)が開幕しました。

ゲームビジネス 開発
【NDC17】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ
  • 【NDC17】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ
  • 【NDC17】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

4月25日から4月27日までの3日間、ネクソンの連結子会社であるNexon Korea Corporationが、同社のオフィスおよび近隣施設にてゲーム開発者の祭典、ネクソン開発者カンファレンス(Nexon Developers Conference、以下NDC)を開催しています。

本イベントは今年で11年目を迎える、韓国最大級のゲーム開発者向けカンファレンスです。ゲーム開発のセッションだけでなく、アートやマーケティングなど多岐にわたるテーマで121の講演が開催されます。韓国内だけでなく、日本をはじめ様々な国からゲーム業界のキーマンが訪れ講演をおこなうということもあり、昨年は3日間でゲーム業界関係者が2万人が来場。本イベントの注目度の高さがうかがえます。

イベント初日にはネクソンの代表取締社長であるオーウェン・マホニー氏のウェルカムスピーチが実施され、ゲーム業界での「挑戦」について述べられました。


オーウェン氏が過去1年間の挑戦の事例として挙げたのが『オーバーウォッチ』と『ポケモンGO』。『オーバーウォッチ』は確率したジャンルに革新を起こし、『ポケモンGO』は全く新しいジャンルを形成したとし、ゲーム業界の歴史において今も愛されているゲームは熱狂的な挑戦から生まれている、と語ります。挑戦や革新を起こすことは困難かつリスクも非常に高いとし、失敗する可能性もあるが、その挑戦が成果を生み出しゲーム業界全体と世界を進歩させることができるとも話しました。

同氏は、NDCの目的は「開発者に力を与えること」であり、本イベントを通じアイディアの共有とサポートができればと想いを語る一方で、新たしいアイディアをもたらすのはイベントに参加した皆さんの想像力である、と強調しました。加えて、「最高のゲームは、まだ創られていない、ということを忘れないでください。最高のゲームを創り上げるのが、この部屋にいる皆さんであることを強く願っています。」と自身の強い想いを口にし、ウェルカムスピーチを締めくくりました。

取材協力:ネクソン
《山崎浩司》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

    米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

  2. マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

    マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

  3. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. 【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

  6. ニンテンドー3DSで誕生したバイオ最新作、『バイオハザード リベレーションズ』をいち早く体験した

  7. 話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

  8. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  9. 山名学氏、ハートビートを再起動 ― 従来とは違う切り口でビジネス展開

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る