人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

任天堂 3DS

『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も
  • 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も
  • 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も
  • 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

スクウェア・エニックスは、PS4/3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイトにて、最新情報を公開しました。

国民的な人気を誇るRPGシリーズの最新作となる『ドラゴンクエストXI』は、PS4版と3DS版で異なるグラフィック表現を採用。「最新のドラゴンクエスト」と「なつかしのドラゴンクエスト」を、2つのハードでそれぞれ楽しむことができます。

先日の発表会で発売日が決定した本作ですが、このたび公式サイトにてゲームシステムの一部が明らかに。戦力の強化に繋がる「スキルパネル」と、懐かしい機能「ふっかつのじゅもん」に関する情報がお披露目されました。


「スキルパネル」は、仲間たちの個性に応じたスキルがパネル状に並んでいるもので、レベルアップなどで取得したスキルポイントをパネルに割り振ることで、特技を取得したり能力アップの効果などが得られます。どのスキルを覚えるかなどを自分で選ぶことができるので、育成の手応えをより強く感じることができそうです。幅広く対応できるスタイルもよし、ひとつに特化して育てるのもまたよしです。


「ふっかつのじゅもん」は教会で聞くことができ、冒険の書メニューで「ふっかつのじゅもん」を入力すると、物語のだいたい同じところから再開できるという機能です。プレイデータの全てが反映されるわけではなく、レベルや所持金、所持品などは、物語の進行に合わせてあらかじめ用意されたものに置き換わる形となります。この「ふっかつのじゅもん」を活用すれば、別のハードでも物語の続きを楽しむことが可能です。

また、シリーズ過去作の「ふっかつのじゅもん」で新たな冒険を始めることができます。その場合、「すこしお得なボーナスが用意される」と発表会などで明かされていましたが、公式サイトには「所持金や所持品などに注目!」といった一文が。ちょっとしたアイテムやゴールドがもらえる見込みが高そうです。

公式サイトでは、「スキルパネル」の更なる詳細や特技の一例なども公開されているので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

■『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイト
URL:http://www.dq11.jp/

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は2017年7月29日発売予定。価格は、PS4版が8,980円(税抜)、3DS版が5,980円(税抜)です。

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO (P) SUGIYAMA KOBO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る