人生にゲームをプラスするメディア

美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

ハウステンボス株式会社は、テーマパーク「ハウステンボス」に新たなアトラクション『Airtone(エアトーン)』を導入すると発表しました。

ゲームビジネス VR
美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より
  • 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より
  • 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

ハウステンボス株式会社は、テーマパーク「ハウステンボス」に新たなアトラクション『Airtone(エアトーン)』を導入すると発表しました。

ハウステンボスは、長崎県に存在するテーマパークです。花畑やイルミネーションのみならず、独自のゲームアトラクションを用意した「ゲームの王国」やゲームミュージアムなどが設置されていることも特徴となっています。


今回は、AMG GAMESが開発するVRリズムアクションゲーム『Airtone』が2017年4月28日より導入されることが発表されました。本作は、ヘッドマウントディスプレイと両腕のコントローラーを装着して遊ぶVRゲームタイトル。プレイヤーは案内役の少女に導かれ、鮮やかな仮想空間を飛びながら身体を動かしつつリズムアクションを楽しむことができます。

なお、2017年夏にはVRタイトル『バハムートディスコ』『VR-KING』の2コンテンツも導入されるとのこと。

【コンテンツ情報 詳細】
・場所/ アトラクションタウン VRの館
・定員/ 6名
・対象/ 8歳以上(13歳未満は要保護者同意)
・料金/ VRチケット2枚 (1枚200円/4枚500円)
    ※入館にはパスポートが別途必要
    ※VR用マスク(1枚50円で販売/持ち込み可)
    ※画像はイメージ
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  5. 任天堂の企業ブランド価値は1兆8805億円―日経などが調査

  6. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  7. 「悪い評判をなんとかしたい」米アクティビジョン

  8. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  9. 【WHF 2009夏】次世代ワールドホビーフェア09 Summer フォトレポート

  10. DeNA守安社長、プロ野球買収について「なんとか参入に漕ぎ着けたい」・・・3つの狙いを明らかに

アクセスランキングをもっと見る