人生にゲームをプラスするメディア

「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ

その他 フィギュア

「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ
  • 「フレームアームズ・ガール」“マテリア クロ”が可動フィギュア化! ポケットサイズに可愛くデフォルメ

ホビーメーカーの壽屋は、オリジナルコンテンツ「フレームアームズ・ガール」の「マテリア クロ」を、デフォルメ可動フィギュアシリーズ「キューポッシュ」シリーズより2017年9月に発売します。



2.3頭身のデフォルメキャラクターたちをポケットサイズで立体化する「キューポッシュ」は、豊富な可動で自由にポーズを楽しめる可動フィギュアシリーズです。足裏のマグネットにより、専用ベースの上では様々なポーズが可能となり、さらに付属品を活用することでキャラクターのいろんな表情や印象的なシーンを再現できます。



先日4月4日に発表された「マテリア シロ」に引き続き、全てのFAガールの基礎として作られたマテリア姉妹の妹「マテリア クロ」がキューポッシュに登場。多彩なグリップサイズに対応した2種類の持ち手により、膨大な種類を誇るM.S.Gのウェポンシリーズやフレームアームズシリーズの武器と一緒に楽しむことができます。

■付属品
表情パーツ3種(笑顔、不満顔、引き笑顔)/差し替え用手首一式(平手、握り手、持ち手2種)/専用ベース(足裏マグネット対応)/可動支柱一式(支柱、支柱用アーム、延長パーツ(細・太))/収納用チャック袋

■商品概要
・商品名:キューポッシュ マテリア シロ
・商品サイズ:約110mm
・販売価格:4,500円(税抜)
・発売日:2017年9月
・製品ページ:http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002480/



(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

    【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

  2. 【昨日のまとめ】GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定、「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボカフェレポート、『ガルパン ドリームタンクマッチ』発売日決定…など(11/18)

    【昨日のまとめ】GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定、「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボカフェレポート、『ガルパン ドリームタンクマッチ』発売日決定…など(11/18)

  3. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  4. 西武鉄道がアニメ化!観光地を舞台としたラブロマンス

  5. 防寒性と着心地を追求した本格冬場仕様「ガルパンツァーブルゾン」新たにBC自由学園を加え発売決定

  6. 【G-STAR 2017】パブリックデーでも輝く韓国美女を一挙公開ー3日目

  7. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』単独6thライブが「メットライフドーム」「ナゴヤドーム」で開催決定

  8. 【追憶ゲーマー】GB版『テトリス』(1989年)―ソ連製パズルゲーでガキ大将の右腕になった話

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

アクセスランキングをもっと見る