人生にゲームをプラスするメディア

海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

任天堂 その他

海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正
  • 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正
1987年(国内では1986年)に海外でリリースされた人気シリーズ第1作目『ゼルダの伝説』。海外向けミニファミコン「NES Classic Edition」版にて、本作のタイプミスが約30年越しに修正された、と海外メディアより伝えられています。

修正されたのは本作のレベル1に登場する「EASTMOST PENNINSULA IS A SECRET」という一文にある"PENNINSULA"の部分。従来では、Nが1つ多くなっていましたが、NES Classic Edition版でNが1つ消されているそうです。Kotakuによると、これを発見したのは海外の翻訳者Clyde Mandelin氏で、Twitterでオリジナル版とNES Classic Edition版のスクリーンショットを掲載していたとのこと。



なお、Mandelin氏は、『ゼルダの伝説』日本語版と海外版の違いをまとめた本「Legends of Localization, Book 1」の著者で、「進撃の巨人」「ワンピース」「ドラゴンボール」の翻訳に携わったことでも知られています。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

    『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

  2. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  8. 『ネルケと伝説の錬金術士 ~新たな大地のアトリエ~』伝説の錬金術士たちと探索へ行こう!素材採取や開拓に必要な「調査」を紹介

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る