人生にゲームをプラスするメディア

3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能

INSIDE SYSTEMは、ニンテンドー3DS用DLソフト『ブレイブダンジョン』の体験版を配信しています。

任天堂 3DS
3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能
  • 3DS向けクロニクル2D RPG『ブレイブダンジョン』体験版が配信開始、セーブデータは製品版へ引き継ぎ可能

INSIDE SYSTEMは、ニンテンドー3DS用DLソフト『ブレイブダンジョン』の体験版を配信しています。

『ブレイブダンジョン』は、INSIDE SYSTEMが手がける『魔神少女』シリーズの派生タイトルとなるクロニクル2D RPGです。本作は『魔神少女』シリーズに登場するキャラクター「アル」が主人公となっており、マジックアイテムを手に入れるためダンジョンを攻略していきます。


2017年4月5日より、ニンテンドーeショップにて本作の体験版が配信開始。この体験版では、炎のダンジョン「アルヴァスト」がプレイでき、さらにセーブデータを製品版へ引き継ぐことが可能です。

【体験版の特徴】
●パーティーの組み合わせは自由自在
製品版と同様に5人のうちから3人を自由に選びパーティーを組むことができます。

●パーティーの組み合わせは自由自在
ダンジョンは「アルヴァスト」のみをプレイ可能です。ダンジョンの攻略やアイテムの収集など、基本的なゲーム内容をプレイすることができます。

●製品版へのセーブデータ引き継ぎが可能!
体験版で遊んだデータは製品版へ引き継ぎが可能!体験版を遊んで楽しかったら、製品版を購入した際に、また同じ過程を行う必要がなく、そのまま続きが製品版で遊べます。

■関連3DSテーマ

また、本作に関するニンテンドー3DS向けテーマも新たに配信されています。

●テーマ:ブレイブダンジョン パジェル

・壁紙:上画面、下画面
・効果音:あり
・BGM:あり「守護者は彼女を認めるか?」
・価格:100円(税込)

●テーマ:ブレイブダンジョン ルグリ

・壁紙:上画面、下画面
・効果音:あり
・BGM:あり「おいしいご飯がたべたいなー」
・価格:100円(税込)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ブレイブダンジョン』は、ニンテンドーeショップにて配信中。価格は500円(税込)です。

※画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。

(C)INSIDE SYSTEM
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

    『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  2. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  5. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

アクセスランキングをもっと見る