人生にゲームをプラスするメディア

ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

NIS Americaは、エクスペリエンスが手がけるダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス(Operation Abyss: New Tokyo Legacy)』をSteamにて販売開始しました。

PCゲーム その他PCゲーム
ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!
  • ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!
  • ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!
  • ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

NIS Americaは、エクスペリエンスが手がけるダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス(Operation Abyss: New Tokyo Legacy)』をSteamにて販売開始しました。

2014年7月にPS Vita向けに発売された同作は、エクスペリエンスが過去に手がけたPC向けダンジョンRPG『Generation XTH -CODE HAZARD-』『Generation XTH -CODE BREAKER-』のリメイクに当たる作品。特殊な能力を持つ学生で構成された部隊“特務隊エクス”と、"異形"と呼ばれる怪物たちとの戦いが描かれることになります。本作は、プレイヤーが幾人ものキャラクターを作成、それらを組み合わせてパーティを編成し迷宮の攻略を行っていく、『Wizardry』に代表されるスタイルのRPGです。



『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版はWindows向けに1,980円にて発売中。スペシャルプロモーションとして4月4日まで25%引きの1,485円にて購入可能です。また、サウンドトラックとアートブックをセットにした“Digital Limited Edition”も2,976円にて販売されています。こちらは4月4日まで1,982円にて購入することができます。なお、本作の続編に当たる『東京新世録 オペレーションバベル(Operation Babel: New Tokyo Legacy)』のSteam版も2017年5月17日に発売予定となっています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『FF14』アナタにオススメのジョブはどれ? きっと見つかる、ジョブ診断!

    『FF14』アナタにオススメのジョブはどれ? きっと見つかる、ジョブ診断!

  2. 『Apex』次に実装してほしいスーパーレジェンドは?最も熱烈に支持されたのは…【読者アンケート】

    『Apex』次に実装してほしいスーパーレジェンドは?最も熱烈に支持されたのは…【読者アンケート】

  3. “シュラウド本人”のシュラウドステップ解禁!?『VALORANT』競技シーンにFPSファンが興奮

    “シュラウド本人”のシュラウドステップ解禁!?『VALORANT』競技シーンにFPSファンが興奮

  4. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

  5. 『Apex』Crazy Raccoonが奇跡の復活!?チームのピンチを救ったSelly選手の“男気”

  6. 第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  7. 「ゲームの公平性を損なうプレイについて」―『VALORANT』公式声明を受け、「ぶいすぽっ!」「Crazy Raccoon」メンバーが厳正処分

  8. 『VALORANT』世界大会で「キーボード」に注目!?プロゲーマーたちのクセが強いプレイスタイル

  9. ゲームムービーの素晴らしき世界〜攻略解説、日本語字幕など、無限に広がる可能性と、少しだけの心配〜

  10. 『Forsaken World』公式サイトにて「祈りウェブ」を再公開

アクセスランキングをもっと見る