人生にゲームをプラスするメディア

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』では野生の鹿にも乗れる! 今回もニンテンドースイッチソフトを特集

任天堂は、ゲームソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の第85回を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』では野生の鹿にも乗れる! 今回もニンテンドースイッチソフトを特集
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』では野生の鹿にも乗れる! 今回もニンテンドースイッチソフトを特集
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』では野生の鹿にも乗れる! 今回もニンテンドースイッチソフトを特集

任天堂は、ゲームソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の第85回を公開しました。

前回に続き今回も、「ニンテンドースイッチ」に関連するタイトルをたっぷりとお届け。まずは、お馴染み「マリオ博士への道」……ではなく、「ゼルダ博士への道」からスタート。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場する乗り物を次々と紹介します。

まずは、風の力で操縦する「いかだ」。川はもちろん、海原を進むこともできるので、泳いで行くには遠すぎる島に行くには最適な乗り物と言えるでしょう。また、岩山を突き進む「トロッコ」や、シリーズお馴染みの「馬」など、活動範囲に適した様々な乗り物が紹介されています。

野生の馬に乗るには、後ろから近づくのがスタンダードなやり方ですが、パラセールで上空から近づくといったテクニカルな方法もお披露目。ちなみに、パラセールで野生の鹿に乗ることも可能となっており、映像では鹿乗りに挑戦する一幕も。また馬は、単色の方が能力が高くなりやすいので、狙ってゲットしてみましょう。

2つ目のコーナーは、「おしえて! DJネコマリオ」。こちらでは、DJネコマリオが様々な悩みに答えます。「入るべき部活が分からない」「尊敬されるキャプテンになりたい」などの悩みを、発売近づく3DSソフト『マリオスポーツ スーパースターズ』に絡めて解決するDJネコマリオ。全ての悩みをゲームソフトで解決する豪快なノリは、今回も健在です。


続いては、「発見 ニンテンドーeショップ 探検隊」にて、多彩なタイトルをネコマリオたちが紹介。今回は、ニンテンドースイッチのeショップで手に入るタイトルへと迫ります。

まずは、3DS版もリリースされている『ブラスターマスター ゼロ』をネコマリオがピックアップ。ファミコンソフト『超惑星戦記メタファイト』をベースに、新エリアやボスの追加、アクション性の改善などを行った意欲作。今なお色褪せない魅力と新たな刺激を融合させており、見逃せないタイトルのひとつです。

また、自分だけの町作りを楽しめる『新大開拓時代 ~街をつくろう~』や、誰でも気軽に楽しめる『オセロ』、魔法少女がバイクに乗って疾走する爽快感に加え、HD振動の手応えも楽しい『空飛ぶブンブンバーン』、曲だけでなく洗練されたビジュアルも魅力的な音ゲー『VOEZ』など、様々な魅力を持つタイトルが一挙紹介されました。ゲームセンターで一世を風靡したタイトルが続々と登場する『アケアカNEOGEO』シリーズも、好きな人にはたまらない作品ばかりです。

新ハードを力強く牽引する『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』だけでなく、バラエティ豊かなラインナップが揃っているニンテンドースイッチ。その魅力を、今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」で改めて実感してみてはいかがでしょうか。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ybz9sYndkXw

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  2. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

    『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 超話題のゲーム『ファイナルソード』で心折れずに世界を救う10のコツ! 実は「死にゲー」……?

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 貝じゃない!味はカニ!『あつまれ どうぶつの森』の海の幸「フジツボ」って何者?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る