人生にゲームをプラスするメディア

【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開、海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装、『Horizon Zero Dawn』プレイヤーデータ統計を公開…など(3/14)

皆様おはようございます。明日は様々な新作ソフトが登場しますが、今週末には『モンスターハンターダブルクロス』も登場。いつもより更にめまぐるしい新作リリースとなりそうです。「昨日のまとめ」、3月14日の注目記事をご紹介します。

その他 全般
皆様おはようございます。明日は様々な新作ソフトが登場しますが、今週末には『モンスターハンターダブルクロス』も登場。いつもより更にめまぐるしい新作リリースとなりそうです。「昨日のまとめ」、3月14日の注目記事をご紹介します。

PS4/XB1版『バイオハザード リベレーションズ』が海外発表!―2017年秋発売へ
物理ディスクおよびデジタル配信が予定されています。

『Horizon Zero Dawn』ディレクターが開発裏話や統計データ明かす【UPDATE】
開発初期段階では「銃」が実装されてたとコメント。

Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?
Steamトレーディングカードにも対応する模様です。

『閃乱カグラ PBS』35分に及ぶゲームプレイ映像―相手をビショビショのズブ濡れにしろ!
こちらも、今週発売される話題作のひとつ。人気シリーズに新たなゲーム性を加えます。

「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加
いよいよPCで、PS3タイトルが楽しめます。

海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用
プレイ映像が公開されているので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

『ゼルダの伝説 BotW』制作ドキュメンタリー3本が海外公開!開発の裏話が明かされる
この映像を見てからプレイすると、感慨深さが増すかもしれません。

任天堂、「仕事を読み解くキーワード」を更新─社員による『FE ヒーローズ』『スーパーマリオ ラン』開発秘話を公開
ヒット作を生み出す開発の一部を、垣間見てみましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 映画「キラーカブトガニ」、デザインのモチーフは『ポケモン』だった!モデルとなったのは「カブトプス」

    映画「キラーカブトガニ」、デザインのモチーフは『ポケモン』だった!モデルとなったのは「カブトプス」

  2. 『リコリス・リコイル』ミズキ愛飲の日本酒「北海道 泥酔」が実際に商品化!数量限定品として予約開始

    『リコリス・リコイル』ミズキ愛飲の日本酒「北海道 泥酔」が実際に商品化!数量限定品として予約開始

  3. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  4. 『FGO』“水着イリヤ”に“水着美遊”も! ひろやまひろし氏が披露したイラストがキュート過ぎて尊い【UPDATE】

  5. 道を切り拓いたバーチャルライバーたち ~にじさんじ一期生がたどってきた歩みをライブ「initial step in NIJISANJI」から振り返る~

  6. 『ホグワーツ・レガシー』を4Kの美しいグラフィックで遊びたい人必見!おすすめのゲーミングモニター5選

  7. 「プリズマ☆イリヤ」イリヤ バーサーカーver.のフィギュアが登場 凛々しくも愛らしい一品

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  9. 【今日のゲーム用語】「たーるっ」とは ─ 特に意味はないものの、『アトリエ』シリーズには欠かせない一言

アクセスランキングをもっと見る