人生にゲームをプラスするメディア

海外の改造マニアがラップトップ版PS4のスリム化に成功…その名も「PlayBook 4 S」

ソニー PS4

海外の改造マニアがラップトップ版PS4のスリム化に成功…その名も「PlayBook 4 S」
  • 海外の改造マニアがラップトップ版PS4のスリム化に成功…その名も「PlayBook 4 S」
  • 海外の改造マニアがラップトップ版PS4のスリム化に成功…その名も「PlayBook 4 S」
  • 海外の改造マニアがラップトップ版PS4のスリム化に成功…その名も「PlayBook 4 S」

ハードウェアハッカーEdward Zarick氏より、自身で改造を施したラップトップ版PlayStation 4の紹介映像が披露されました。

過去にもラップトップ版PS4「PlayBook 4」を制作・販売し、更にはXbox 360とXbox Oneを合わせてラップトップ化した
「Xbook Duo」まで作り上げ、一部のハードウェアファンを唸らせていたEdward Zarick氏。そんな彼の新作は、スリム化した「PS4」に対抗するような形状の薄型(?)ラップトップ「PlayBook 4 S」なるもので、22インチの「PlayBook 4」とから19インチに縮小し、薄型ケースを採用しています。


一般的なラップトップPCと比べれば持ち歩くには厳しいサイズ感ですが、「PlayBook 4」と比較すればその差は歴然。バッテリー稼働には対応していないものの、文字通り膝の上(laptop)に載せて遊ぶことも可能なように見受けられます。


「PlayBook 4 S」は海外向け注文受付も始動しており、総額1,495ドル(約17万円)で販売されます。また、現在は24インチサイズの「PlayBook 4 Pro」も制作中とのことで、公式ブログや映像内ではハイスペックかつ一回り巨大なその姿も確認できます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  2. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

    『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  3. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

    「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

  6. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  7. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  8. 『竜星のヴァルニール』公式サイトが公開!ストーリーや世界観、キャラクター情報などが掲載

  9. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る