人生にゲームをプラスするメディア

『ペルソナ5』聖地巡礼での“問題行為”にアトラスが呼びかけ…「節度ある行動をお願い申し上げます」

少年少女の成長や葛藤を描くジュブナイルRPGシリーズとして、長く愛され続けている『ペルソナ』シリーズ。昨年は、待望されていたナンバリング最新作『ペルソナ5』が登場し、多くのユーザーがプレイに没頭しました。

その他 全般
『ペルソナ5』聖地巡礼での“問題行為”にアトラスが呼びかけ…「節度ある行動をお願い申し上げます」
  • 『ペルソナ5』聖地巡礼での“問題行為”にアトラスが呼びかけ…「節度ある行動をお願い申し上げます」

少年少女の成長や葛藤を描くジュブナイルRPGシリーズとして、長く愛され続けている『ペルソナ』シリーズ。昨年は、待望されていたナンバリング最新作『ペルソナ5』が登場し、多くのユーザーがプレイに没頭しました。

期待を上回る出来映えに多くの方が満足し、ユーザーの中にはいわゆる「聖地巡礼」を行う人も。モチーフになったと思われる地域へと赴くこと自体は問題ではありませんが、「禁止場所での撮影」や「器物破損」などの問題行為を行う一部の方がいる模様です。

この動きに対してアトラスは、「『ペルソナ5』関連地域訪問(聖地巡礼)に関するお願い」を発表。節度のある行動をお願いすると共に、広く訴えています。

■『ペルソナ5』関連地域訪問(聖地巡礼)に関するお願い
昨年9月の『ペルソナ5』発売後より、本編の架空の舞台となっている地域へ、いわゆる「聖地巡礼」として、たくさんの皆様にお越しいただいておりますが、地域の皆さまにご迷惑をおかけする行為が見受けられます。

該当地域への訪問に際しましては、社会マナーに反する行為(ごみ捨て、器物破損、利用目的以外の施設立ち入り・禁止場所での撮影など)をなさらぬよう、節度ある行動をお願い申し上げます。

『ペルソナ5』のゲームをプレイして頂いた皆さま、および今後プレイされる皆さまに気持ちよく楽しんで頂けますよう、また地域にお住まいの皆さまにご迷惑おかけすることのなきよう、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ファンによる『FF7 リメイク』最新トレイラーと2015年公開版の比較映像─4年間の進化が明らかに

    ファンによる『FF7 リメイク』最新トレイラーと2015年公開版の比較映像─4年間の進化が明らかに

  2. 『デレマス』城ヶ崎美嘉の60cm大「スマートドール」の予約受付開始!(※現在は「再入荷予定なし」に)

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 【コスプレ】これは間違いなく私史上最強の私だ。『FGO』魔神セイバーから“natsume劇場”第二幕始まる【写真40枚】

  6. 債務超過に陥ってしまいますぞ!LINEスタンプ「A列車で行こう」配信開始

  7. 【コスプレ】たとえ鬼畜でもこの愛宕なら結婚したいぞ!中国レイヤー鬼畜瑶在不在【写真39枚】

アクセスランキングをもっと見る

1