人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

Nintendo of Americaのレジーこと、レジナルド・フィサメィ社長は、Wii U/ニンテンドースイッチ向け作品『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が任天堂制作による最後のWii U向けタイトルになると海外メディアに語りました。

任天堂 Wii U
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長
  • 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長
Nintendo of Americaのレジーこと、レジナルド・フィサメィ社長は、Wii U/ニンテンドースイッチ向け作品『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が任天堂制作による最後のWii U向けタイトルになると海外メディアに語りました。

先日ニューヨークで行われたニンテンドースイッチイベントにて、Polygonが確認したところによると、レジー社長は「ファーストパーティーの観点から言えば、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの発売以降、新たなWii U向けタイトルの開発はありません。我々は実際にWii Uという一生の終わりにいるのです。」と語ったとのこと。

とはいえ、レジー社長は小売店やNintendo eShopでWii Uタイトルが引き続き販売されるとしています。また、「私たちの立場から見れば、(Wii U向けオンラインサービスを)終わらせるのはかなり先のこと。オンラインの観点では、カート(マリオカート8)と「スプラトゥーン』の大幅な活動は継続されていますし、私たちは引き続きサポートします。」と発言。オンラインサービスの終わりについては議論を始めていないようです。

Wii Uについて振り返ったレジー社長は今でも"Wii Uって何なの?"という反応を受けることがあり、ビジネス的な管理面でうまくいかなかったとも話していますが、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と同日の3月3日に発売されるニンテンドースイッチについては「あなたが一緒に持ち歩けるコンソールだ」とアピールしています。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

    『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

  2. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る