人生にゲームをプラスするメディア

PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

コーエーテクモゲームスは、PlayStation 4向け戦国死にゲー『仁王(Nioh)』の最終体験版のプレイムービーを公開しました。

ソニー PS4
PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?
  • PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

YouTube:https://youtu.be/tFkzmDKPfnY

コーエーテクモゲームスは、PlayStation 4向け戦国死にゲー『仁王(Nioh)』の最終体験版のプレイムービーを公開しました。

『仁王』最終体験版は、1月21日00時00分から1月22日23時59分までの48時間限定で配信されるバージョンです。本体験版は、α体験版とβ体験版をプレイしたユーザーのフィードバックを元に改良が加えられています。

今回公開された映像では、主人公のウィリアムが数々の敵と戦っている様子が収められています。体験版でも歯ごたえある戦いが楽しめそうですね。

【「仁王 最終体験版」概要】
■対応機種:PlayStation 4
■配信場所:PlayStationRStore

■配信期間:2017年1月21日(土)午前0時 ~ 1月22日(日)23時59分(48時間限定プレイ)
「仁王 最終体験版」は期間限定となっております。上記期間を過ぎますとダウンロードおよびプレイはできなくなりますので、あらかじめご了承ください。また、体験版データのダウンロードは1月20日(金)より可能です。

■内容
・チュートリアルミッション:「アクション基本操作」/「アクション応用操作」
・二俣ステージ「彼岸への想い」
・二俣ステージ 逢魔が時(おうまがどき)ミッション「血濡れの地獄花」
・立花宗茂との1 対1 ミッション「西国無双の誘い」
・オンラインマルチプレイ:「まれびと召喚」/「常世同行」

※製品版への引き継ぎ要素はありません。
※内容は一部製品版とは異なります。

■体験版特典
・「鬼女の面」
・「鬼女の面の製法書」
・「制覇の証:怨霊鬼兜」(α体験版/β体験版クリア特典)
・「強者の証:飛縁魔兜」(β体験版クリア特典)

※「彼岸への想い」をクリアすると上記報酬を獲得できます。
※「制覇の証」「強者の証」をすでにお持ちの方は再獲得できません。
※報酬を製品版で獲得するには、セーブデータ(システムデータ)を残しておく必要があります。アプリケーションデータは削除してもかまいません。

なお、当編集部では、『仁王』のプレイレポートを掲載しているので、興味のある読者はこちらからどうぞ

『仁王』は、2017年2月9日発売予定。価格は、7,800円+税です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  2. 『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「BLEACH」「HUNTER×HUNTER」などの登場キャラクターを一挙公開!

    『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「BLEACH」「HUNTER×HUNTER」などの登場キャラクターを一挙公開!

  3. 『JUMP FORCE』オープンβテスト開始!バトルの操作方法を紹介する指南動画4種も公開

    『JUMP FORCE』オープンβテスト開始!バトルの操作方法を紹介する指南動画4種も公開

  4. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  5. PS VR版『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』発売決定―“動いたら死ぬ”ホラー体験を家庭でも楽しめる!

  6. 『キングダム ハーツ III』エピローグ&シークレット映像の配信日程が発表

  7. 『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』徹底解剖本が発売!本書限定のPS4用テーマ入手コードも封入

  9. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポ―ト

  10. PS4『PUBG』のパッケージ版が発売!―PS Plus12か月利用権バンドルパックも販売開始

アクセスランキングをもっと見る