人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

その他 全般
【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
  • 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

先週の大きな出来事と言えば、やはり任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ」の詳細やソフトラインナップが明らかになったプレゼンテーションの実施でしょう。ニンテンドースイッチ関連の記事にも注目が集まっており、関心の高さを伺わせる結果になりました。

◆先週読まれた記事ベスト5


やはりニンテンドースイッチに関する記事が、数多くランクイン。その中でも、リージョンフリー化に驚いた方が多かった模様です。また、予約開始日や『スプラトゥーン2』の発表も話題に。スイッチ関連以外では、『ポケモン サン・ムーン』の記事も食い込んでおり、人気作の影響の強さを感じさせます。

1位:ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに

Wii UやWiiではリージョンロックがありました。

2位:『ポケモン サン・ムーン』更新データVer.1.1配信開始、技「おきみやげ」などバトルに関する修正が実施

道具「ゴツゴツメット」に関わる勝敗判定が正しく行われていなかった問題も修正。

3位:「ニンテンドースイッチ」1月21日より予約開始…「マイニンテンドーストア」ならジョイコンの色をカスタマイズ可能

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の限定版なども予約することができます。

4位:ニンテンドースイッチに『スプラトゥーン2』登場! 2017年夏発売

新ブキも用意され、スペシャルウェポンも一新。今回も刺激に満ちた作品になるでしょう。

5位:任天堂NYで「ニンテンドースイッチ」海外向け予約受付がまもなくスタート

海外でも高い注目を集めている模様です。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(1/9~1/15)


プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

注目を集めていた期待作だけに、残念に思う方も多いことでしょう。

【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

待望のシリーズ最新作を迎える前に、過去作をおさらいしてみては。

【インタビュー】『人喰いの大鷲トリコ』上田文人氏に訊く―世界観は最後に作る

制作におけるこだわりや今後についても言及。

ニンテンドースイッチ『ドラゴンクエストヒーローズ I・II for Nintendo Switch』を発表【追記】

2タイトルがセットになって登場。あの『ドラクエ』の世界をアクションRPGで楽しめます。

バッテリー持続時間などニンテンドースイッチの本体仕様が明らかに

本体の画面は静電容量式タッチパネルを採用。Wi-Fiを介したオンライン対戦が可能です。

「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

「HD振動」を活かした『1-2-Switch』も気になるところ。

ニンテンドースイッチのオンラインサービスをご紹介…今秋まで無料で体験、ファミコンやSFCのソフトをプレイ可能

遊べるファミコンソフトなどは、月替わりで1ヵ月楽しめます。

ニンテンドースイッチの価格・発売日からタイトル発表まで! 『スプラトゥーン2』『ゼルダの伝説 BoW』も飛び出したプレゼンを振り返

プレゼンテーションを見逃した方は、こちらをチェックしてみましょう。

『スーパーマリオ オデッセイ』は『64』『サンシャイン』の正統進化! “とある地球”を舞台にマリオが世界中を旅する一作

遊びの幅を広げてくれそうなアクション「帽子投げ」もお披露目。

ニンテンドースイッチ本体・ジョイコン・周辺機器・パッケージをチェック!【フォトレポート】

会場に足を運べなかった方は、多くの画像でご確認を。

◆先週のダウンロードランキングまとめ


【Wii U DL販売ランキング】『スーパーマリオワールド』首位へ、『ゼルダの伝説スカイウォードソード』2位浮上(1/9)
『MINECRAFT』は、珍しく5位まで後退。人気シリーズ作品が多くランクアップしました。

【3DS DL販売ランキング】VC『スーパーマリオブラザーズ3』ついに首位へ、『ガンヴォルト爪』2位ランクイン(1/12)
年明けに行われたセールの影響が色濃いランキングに。

【PS4 DL販売ランキング】『バトルフィールド 1』首位へ、『ダウンタウン乱闘行進曲 かちぬきかくとうSP』が初登場(1/11)
こちらでは『Minecraft』が3ランクアップし3位に。

【PS3 DL販売ランキング】『Minecraft』首位、『バイオハザード』シリーズやセガの値下げタイトルが多くランクイン(1/10)
『バイオハザード6』や『biohazard HD REMASTER』なども大きく躍進。

【PS Vita DL販売ランキング】『エビコレ+ アマガミ』首位へ、2位『咲-Saki-全国編Plus』ランクイン(1/13)
『エビコレ+ アマガミ』は今もセール中。欲しい方はお早めに。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。本数こそ少なめですが、斬新な重力アクションで高評価を博したアクションゲームの続編『GRAVITY DAZE 2』が登場。重力姫・キトゥンの物語が完結を迎える、見逃せない一作です。

また、過酷な戦場を舞台に、的確な戦略と判断力で切り抜ける『蒼き革命のヴァルキュリア』や、毛糸テイストが可愛い『ポチと! ヨッシー ウールワールド』、個性溢れる『Birthdays the Beginning』など、それぞれ異なる魅力を持つ新作ソフトがリリースされます。

【1月19日発売】
■GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編: 上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択(PS4)
■蒼き革命のヴァルキュリア(PS4)
■Birthdays the Beginning(PS4)
■ポチと! ヨッシー ウールワールド(3DS)
■花朧 ~戦国伝乱奇~(PS Vita)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

    中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  2. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  3. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  4. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  5. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  6. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  7. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  8. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  9. 【インタビュー】あなたは“救国の乙女の凱旋”を目撃したか!?中国から来たコスプレ界の黒船

アクセスランキングをもっと見る