人生にゲームをプラスするメディア

「バイオハザード:ザ・ファイナル」正月興行で1位、興行収入は27億円突破

その他 映画

昨年12月23日に公開を迎えた『バイオハザード:ザ・ファイナル』が、12月31日、1月1日の週末2日間で動員220,872人、興行収入304,233,000円の記録を達成。
シリーズ最高のオープニング成績で初登場No.1の座に輝いた第1週に続き、2週連続1位を記録した。

人気ホラーアクションゲームを原作とする映画『バイオハザード』シリーズ。主人公のアリスはシリーズでもおなじみの存在となったミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はシリーズすべてに携わってきたポール・W・S・アンダーソンが担当している。
『バイオハザード:ザ・ファイナル』ではミラ・ジョヴォヴィッチのアクションのほかにも、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」といった秘密が明かされることでも話題になっている。

興行収入全体におけるローカル地区のシェアは、公開1週目が70.1%に対し、2週目には75.1%と記録を伸ばした。このデータからも、全国的なヒットがさらに拡大していることが窺える。
また公開13日目までの興行収入は、前作『バイオハザードV:リトリビューション』の113%という好成績で推移。興行収入は27億円をすでに突破した。
『バイオハザードV:リトリビューション』は最終的に約38.1億円まで興行収入を伸ばした。最新作がこの数字にどこまで迫れるかに注目が集まる。

(C)2016 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.
《ユマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

    『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

  2. 「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

    「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

  3. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  4. 60cm大ドール“ドルフィードリーム”で『デレマス』の「高垣楓」が登場!

  5. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  6. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  7. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

  8. 【昨日のまとめ】「NEOGEO mini」7月24日に発売決定―周辺機器は売り切れ続出、『スマブラSP』約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像で紹介…など(6/22)

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】友達が一緒に基本無料ゲームを遊んでくれない

  10. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

アクセスランキングをもっと見る