人生にゲームをプラスするメディア

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最新映像公開! 特徴的なシステムや気になる物語に迫る

ソニー PSP

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最新映像公開! 特徴的なシステムや気になる物語に迫る
  • 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最新映像公開! 特徴的なシステムや気になる物語に迫る
  • 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最新映像公開! 特徴的なシステムや気になる物語に迫る

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』の第2弾プロモーション映像を公開しました。

川原礫氏の代表作である「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」がコラボレーションする『アクセルワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』は、2つの世界のアバターたちが結集し、加速と仮想の世界が時を超えてクロスオーバーするアクションRPGです。

本作では、3人のパーティを自由に設定し、状況に応じてリアルタイムでチェンジできる「GSアクティブチェンジバトル」で敵へと立ち向かいます。そんな本作の特長的な要素や、描かれる物語の断片が綴られた第2弾プロモーション映像が公開されているので、気になる方はチェックをどうぞ。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=vm580KobQR8

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』は2017年3月16日発売予定。価格は、PS4のパッケージ版・ダウンロード版が7,600円(税抜)、PS Vitaのパッケージ版・ダウンロード版が6,800円(税抜)です。なお2017年4月12日までは、早期購入価格となり、PS4のダウンロード版が6,840円(税抜)、PS Vitaのダウンロード版が6,120円(税抜)で購入可能です。

(C)2015 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Project
(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  5. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  8. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催決定!新たな工房武器やパピヨン衣装の情報も

  10. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

アクセスランキングをもっと見る