人生にゲームをプラスするメディア

あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

VRゴーグルと体感マシンで再現した「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会の募集受付が開始されました。

ゲームビジネス VR
あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催
  • あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

VRゴーグルと体感マシンで再現した「ドラえもんVR『どこでもドア』」を楽しめる、先行試遊会の募集受付が開始されました。

この「ドラえもんVR『どこでもドア』」は、VRゴーグルと体感マシンを活用し、「どこでもドア」を開くたびに次々と広がる別世界を、現実さながらに全身で体感できるVRアクティビティです。振動、風、音が作り出す究極の臨場感を、今も愛され続けている「ドラえもん」に登場する「どこでもドア」の形を借りて表現しており、子供の頃に憧れた“ひみつ道具”がまるで現実のものになったかのような体験を味わうことができます。

2017年3月4日に公開される映画「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の公開を記念し、この「ドラえもんVR『どこでもドア』」を一足先に味わえる小学館連合特別先行試遊会の開催が決定し、合計250組500名を抽選で招待。応募のしめきりは2017年1月29日で、13歳未満の方などは利用できません。このほかの注意事項や詳細は、特設サイトをご覧ください。

■「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」公開記念特別企画「ドラえもんVR『どこでもドア』」
URL:http://doraeiga-vr.com/

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 【THE KING OF GAMES】ゼルダ25周年Tシャツを作った男・江南店長に訊く

    【THE KING OF GAMES】ゼルダ25周年Tシャツを作った男・江南店長に訊く

  3. 【お知らせ】 掲示板&記事コメントが携帯から投稿可能に

    【お知らせ】 掲示板&記事コメントが携帯から投稿可能に

  4. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  5. 【カジュアルコネクトアジア2013】シンガポールのインキュベーション施設「Game Solution Center」レポート

  6. 【CEDEC 2012】アーケードゲームの「これまで」と「これから」 ― 次世代の技術者を育てるには

  7. 【アンケート結果発表】3月に発売される期待のゲームは?(3月前半)

  8. 時価総額3000億円、ソフトバンクが買収したスマホゲーム大手スーパーセルとは?

  9. 【CEDEC 2011】Wiiを活用してリハビリを少しでも楽しいものに

  10. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

アクセスランキングをもっと見る