人生にゲームをプラスするメディア

あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

ゲームビジネス VR

あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催
  • あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

VRゴーグルと体感マシンで再現した「ドラえもんVR『どこでもドア』」を楽しめる、先行試遊会の募集受付が開始されました。

この「ドラえもんVR『どこでもドア』」は、VRゴーグルと体感マシンを活用し、「どこでもドア」を開くたびに次々と広がる別世界を、現実さながらに全身で体感できるVRアクティビティです。振動、風、音が作り出す究極の臨場感を、今も愛され続けている「ドラえもん」に登場する「どこでもドア」の形を借りて表現しており、子供の頃に憧れた“ひみつ道具”がまるで現実のものになったかのような体験を味わうことができます。

2017年3月4日に公開される映画「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の公開を記念し、この「ドラえもんVR『どこでもドア』」を一足先に味わえる小学館連合特別先行試遊会の開催が決定し、合計250組500名を抽選で招待。応募のしめきりは2017年1月29日で、13歳未満の方などは利用できません。このほかの注意事項や詳細は、特設サイトをご覧ください。

■「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」公開記念特別企画「ドラえもんVR『どこでもドア』」
URL:http://doraeiga-vr.com/

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

    『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  3. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

  5. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  6. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  7. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  8. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る