人生にゲームをプラスするメディア

「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に

「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブルが描かれた九谷焼の陶磁器が、12月10日よりガンダムカフェ各店およびGUNDAM SQUAREで販売されます。

その他 アニメ
「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
  • 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に
「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブルが描かれた九谷焼の陶磁器が、12月10日よりガンダムカフェ各店およびGUNDAM SQUAREで販売されます。

九谷焼は360年の歴史を持っており、海外でも非常に高い評価を受けている工芸品。 そんな九谷焼と赤い彗星シャア・アズナブルのコラボレーションが、日本の伝統や優れた技術を「機動戦士ガンダム」の情報発信基地ガンダムカフェから広める「Discovery-G」シリーズの第8弾として実現されることになりました。

今回発売されるのはイメージカラーである赤を従わせ、凜と佇むシャアの姿が印象的な陶磁器。 7号皿や、日常使いにもできるマグカップ、飯椀、 急須、猪口など、計5種類が用意されています。


なかでも7号皿は、数々の工芸展で受賞経験のある九谷光崖窯の高聡文氏が伝統的な「彩色金襴手」の手法で金の装飾を行っており、かなり高級感を感じる仕上がりでまるで芸術作品のよう。 飾るためのスタンドと、保管用専用桐箱が付属しています。

なお、これらの商品はプレミアムバンダイでも発売を予定されており、現在予約を受付中。 2017年3月に発送予定です。

(C)創通・サンライズ
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

    でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

  2. 『GUILTY GEAR』エルフェルト、蔵土縁紗夢、ディズィー、梅喧の3Dアバターが「バーチャルマーケット5」で発売決定!

  3. 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」がすごい! 『アズレン』×『DOAXVV』コラボイベントにも関心集中

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る