人生にゲームをプラスするメディア

映画「デスノート」が「君の名は。」V10を阻止、2日間で4億5000万突破

その他 映画

2016年10月29日より映画『デスノート Light up the NEW world』が公開されている。本作が、土日の2日間で興行収入4億5千万円を突破したことを発表した。10年を経ての続編が大ヒットスタートを切ったことが明らかになった。

映画『デスノート Light the NEW world』は、「週刊少年ジャンプ」で2003年から2006年まで連載された『デスノート』を原作とした映画である。実写版の“正当な続編”として制作され、発表から注目を集めていた。公開に向け様々な話題が登場したが、公開前日には金曜ロードショーで特別編『デスノート 逆襲の天才』が放送され、ファンの期待もピークへ達した。
10月29日より公開された本作は、29、30日の二日間で興行収入4億5864万5800円を突破し、動員数は34万2309人を記録した。同じく「週刊少年ジャンプ」の作品であり、30億円突破の大ヒット作品『るろうに剣心』と対比すると115%と記録を上回り、第1作目の『DEATH NOTE』と対比しても113%である。さらに、9週連続で週末興行成績ランキング1位を獲得していた『君の名は。』を抜き、10週間ぶりに日本映画の実写作品が1位となった。

『デスノート』はメディアミックス展開も幅広く、実写だけでなくアニメやゲーム、小説、ドラマ、舞台化もされている。実写映画版は2006年に『DEATH NOTE』、『DEATH NOTE the Last name』、2008年にはスピンオフ『L change the World』が公開された。三作を合わせた日本国内興行収入は112億円を突破している。
一作目から十年を経ての『デスノート Light up the NEW world』は、続編ということもありファンからの期待も高い作品だ。邦画の大ヒットが続く2016年、本作もどこまで興行成績を伸ばすのか。今後も目が離せない。

『デスノート Light up the NEW world』
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS 

映画「デスノート」2日間で4億5千万突破 「君の名は。」V10を阻止

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

    【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  2. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

    コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  3. 「ガンダム0083」ノイエン・ビッター少将・専用ザクIIがガンプラ化! “キンバライト基地の激戦”が蘇る

  4. こんなに可愛い“男の娘”初めて見たぞ!妖怪や格闘家に魔法少女まで男性コスプレイヤーまとめ【C94】

  5. 「スプラトゥーン2 イカすカードウエハース」発売開始―3時のおやつにイカが?

  6. 2日目も美女コスプレイヤーが集結! 『FGO』「はたらく細胞」人気キャラも続々【C94】

  7. 1,500匹以上のピカチュウが今年も横浜で大量発生チュウ!イーブイも世界発の大行進を披露【フォトレポ】

  8. 3日目を盛り上げた男性コスプレイヤーまとめ イケメン男子から筋肉男子まで勢揃い!【C94】

アクセスランキングをもっと見る