人生にゲームをプラスするメディア

「PS VR」今後の供給体制についてSIE盛田プレジデントがコメント

依然として多くのユーザーから注目の集まる今後の「PS VR」供給体制について、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアのプレジデント盛田厚氏がコメントしました。

ゲームビジネス VR

「PS VR」今後の供給体制についてSIE盛田プレジデントがコメント
  • 「PS VR」今後の供給体制についてSIE盛田プレジデントがコメント
2016年10月13日より日本国内で販売が開始された、PlayStation 4用のVRヘッドセット「PlayStation VR(PS VR)」。依然として多くのユーザーから注目の集まる今後の供給体制について、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアのプレジデント盛田厚氏がコメントしました。

盛田氏は、発売記念イベント後に行われた質疑応答にて、年内にPS VRの供給はまだ行う予定であると回答。時期は明らかにしなかったものの、「順次供給」を行う考えで、今後、小売店やユーザーに向けていつ入ってくるのか随時情報を流していくということです。

一方、気になる出荷台数に関しては、「数字を開示していない」と具体的な回答を避けました。

盛田氏は、予約ができなかったユーザーや発売日に買えなかったユーザーに対して、「本当にご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪の意を述べていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. 【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

    【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

  4. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  5. 新会社KADOKAWA・DWANGO設立を正式発表 、統合の要点をチェック

  6. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  7. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  8. 【GDC 2013】『シムシティ』のエンジニアが語る「サンドボックスゲーム」の作り方

  9. 『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』を開発したSlant Sixスタジオで4分の1以上の従業員がレイオフ

  10. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

アクセスランキングをもっと見る